今日の心の糧イメージ
時のしるし

北海道の宮島沼は、渡り鳥のマガンが数万羽集まる中継地です。5月初めにシベリアから渡ってきてここで羽を休め、夏を過ごすため日本各地に散っていきます。秋には日本中...

今日の心の糧イメージ
わたしの支え

私の支えはこれ、と一つだけ挙げるのは、実は難しいことです。両親、家族、パートナー、友人、ボランティアの方やたまたま行き会ったときに助けてくださる方まで、さまざ...

今日の心の糧イメージ
たえず1歩前に

スマートフォンのナビゲーションアプリには、現在地から目的地に向かうために最初の一歩を踏み出すとき、どちらに進めば良いかを示してくれないものがあります。その場合...

今日の心の糧イメージ
子どもの祈り

私の母方の祖父は、正月に親戚が集まると、まず神棚にお神酒と榊を供え、パンパンと柏手を打って拝んでから、一同に「はい、みんなも拝みなさい」と促していました。 私...

今日の心の糧イメージ
『今日の』祈り

「ああ、神様」 この一言しか出ないときの祈りが実は1番深いなと思うことがあります。 カトリックでは、ミサの中でたくさんの祈りを唱えます。初めて経験したときには...

今日の心の糧イメージ
わたしのクリスマス

2016年のクリスマス、私は「心のともしび」も放送されているニッポン放送の24時間番組「チャリティー・ミュージックソン」に出演しました。そして、視覚障害者への...

今日の心の糧イメージ
分岐点

地下鉄の駅でよく声をかけてくれた若い駅員さんがいました。「ぼくは、運転士になりたくてこの会社に移ってきました。試験に3回落ちてしまって、次は最後のチャンスなんで...

今日の心の糧イメージ
わたしの故郷

長野県茅野市の中学校で授業をしたときのこと、体育館で私を歓迎してくれた生徒さんたちは、見事な合唱で童謡「故郷」を歌ってくれました。長野県中野市がこの歌の舞台だそ...

今日の心の糧イメージ
自然とわたし

私は外遊びが大好きな子どもでしたが、学校の遠足や移動教室で自然の中に入る授業は、それほど好きではありませんでした。その感覚が大転換したのは、大学院時代に小鳥を飼...

今日の心の糧イメージ
わたしの好きなみ言葉

私が好きな言葉には、励まし、慰め、助言、戒めなど、効果別にいくつかあります。そのなかで、今回は戒めでもあり、希望にもつながる言葉をご紹介したいと思います。「覆わ...

1  2  3  4  5  6  7  8