今日の心の糧イメージ
ある人の一言

父の話をします。父には、私が生まれてから結婚して家を出るまで、言われ続けた言葉があります。  夜、10時を過ぎると「さあ寝な寝な、早く寝るんだよ」です。父にこ...

今日の心の糧イメージ
夏の思い出

江間章子作詞、中田喜直作曲、「夏の思い出」という童謡が私は大好きです。夏に訪れた尾瀬の思い出を歌った曲で、尾瀬に咲く水芭蕉の花が歌われています。私はこの歌を聞...

今日の心の糧イメージ
親と子ども

函館郊外大沼に移住し、羊を数頭飼って暮らしています。その中で、ミミという母羊とその子、紋次郎の話をします。  紋次郎は3月の寒い朝に生まれました。ミミが生んだ...

今日の心の糧イメージ
よろこび

私は10年前、横浜から函館郊外大沼に移住しました。ここで羊を数頭飼って暮らしています。  羊は太陽の光に影響を受ける動物です。秋になり、太陽の光が短くなると種...

今日の心の糧イメージ
その時『わたし』は

子供の頃、私は親の都合で何度も転居を繰り返しました。東京、横浜そして関西、また横浜と移動してきたため、小学校だけでも4校の学校に通いました。  中学校入学後、...

今日の心の糧イメージ
息吹

孫の杏奈ちゃんが、今年の4月、小学校に入学します。昨年の秋、両親と共に、小学校へ見学に行ってきました。  学校に近づき、最初に目に入ったのは校舎の一番上にある...

今日の心の糧イメージ
歓迎する

6月の夕暮れ時でした。  函館郊外大沼湖畔にある我が家のインターフォンが突然なりました。Mさんでした。  「昨日、こちらに来たのですが、一緒に来た犬のシンちゃ...

今日の心の糧イメージ
ひたすら前に

私には夢がありました。バラ園を作りたいという夢です。函館郊外大沼に移住した折に、すぐにも叶うと思いました。  早速バラ苗のカタログを見て、初心者用の育てやすい...

今日の心の糧イメージ
クリスマスのメッセージ

私の父の話をします。父は明治44年生まれ、生きていれば、107歳になります。  父は5歳の時に母親を病気で失い、母親の実家へ預けられます。学校を卒業すると、ビ...

今日の心の糧イメージ
わたしが抱く平和

私が暮らす函館郊外大沼は、9月が夏の盛りです。樹々は葉をめいっぱい茂らせ、草も1日毎に伸びています。その草を食べた羊たちは、出産で痩せた体に栄養を蓄え、みるみ...

1  2  3  4  5  6  7  8