今日の心の糧イメージ
よろこび

日本にキリスト教を伝えて下さったフランシスコ・ザビエルの生誕地、スペインのザビエル城に、「微笑みの十字架」という十字架像があります。十字架上で筆舌に尽くし難い...

今日の心の糧イメージ
その時『わたし』は

「人は生きてきたようにしか死ねない」と言われます。  私達が、日々何を選択しながら生きているのか、その集大成が死の時であり、その時、「自分は幸せな人生を送った...

今日の心の糧イメージ
息吹

幼きイエス様が現代に生きていらしたら、ボール遊びもなさった事でしょう。ただボールは、玩具となる為に空気が必要です。  聖書の中で、空気の動きを現わす、風、息吹...

今日の心の糧イメージ
歓迎する

お盆やお正月の時、我が家にお客さんの訪問があると、父は決まって、そのお客さんがいつ帰るのかを頻りに気にしておりました。また、親戚の家を訪問する時も、早く帰りた...

今日の心の糧イメージ
ひたすら前に

聖書には書かれていませんが、『ペトロ行伝』という書物に記されている事によりますと、ペトロが迫害の激化したローマから避難する為、アッピア街道を進んでいた時、復活...

今日の心の糧イメージ
共にある

私達は、大きな苦しみの時、誰かが共にいてくれる事によって救われる事があります。けれども同時に、苦しむ人と同伴する事の難しさも、私達は良く知っています。旧約聖書...

今日の心の糧イメージ
クリスマスのメッセージ

クリスマスに関する幼少の頃の思い出は、両親からプレゼントのおもちゃなどを買って貰ったり、ケーキを家族で食べたりした事です。何のお祝いなのか分からないまま、その...

今日の心の糧イメージ
わたしが抱く平和

イエス様は、最後の晩餐の席で、弟子達に次のように言われました。  「私は、平和をあなた方に残し、私の平和を与える。私はこれを世が与えるように与えるのではない。...

今日の心の糧イメージ
わたしの今の役割

現代人が心から求めているもの、それは、自分の居場所ではないでしょうか。  以前、路上生活をされている方々の炊き出しに参加した時、一人のスタッフの方が、「ホーム...

今日の心の糧イメージ
年長者と共に

年長者の方々と接する時、質問される事の一つは、人生の意味です。「神父様、私は何故生きているのでしょうか」と問われます。子供さんが独立し、お1人で自宅や施設で生...

1  2  3  4  5