今日の心の糧イメージ
よろこび

20年ほど前に私は4つの教会を3人の神父で、共同して担当していました。初めは、3人で一つの教会で暮らしていたのですが、教会の管理の問題で私は、そこから電車で2...

今日の心の糧イメージ
その時『わたし』は

私は7年前から神戸のバイブルハウスというキリスト教諸教派の集まりに参加しています。  日本聖書協会の方に言わせると、「キリスト教諸教派が集まり、バイブルの名の...

今日の心の糧イメージ
息吹

以前、幼稚園併設の教会に住んでいた時、よく幼稚園の誕生会に招かれました。この誕生会では必ず行われる儀式がありました。  それは、幼稚園の先生が誕生月の子供たち...

今日の心の糧イメージ
歓迎する

もう30年ぐらい前のことでしょうか、神父に成り立ての私は先輩に頼まれて、都心のマンションに一人暮らしの熟年の方を訪ねていきました。とっても気の良い女性の方で、...

今日の心の糧イメージ
経験に気づく

少し前に、同僚の神父と神父の卵の神学生とを連れて那須に行く機会がありました。  その同僚の神父は、うらやましいぐらい物覚えが良いのです。人の名前、またその両親...

今日の心の糧イメージ
共にある

私が学生だったとき、友達に誘われてマンドリンクラブに入りました。マンドリンクラブには、私が習い始めたフルートのパートがあったこともその理由の一つでした。  と...

今日の心の糧イメージ
クリスマスのメッセージ

あるとき、教会の若者を連れて、身体障がい者の施設に泊まりで訪問したことがあります。若者同士はすぐに親しくなり、施設の若者の世話をし、語り合い、歌い合いました。...

今日の心の糧イメージ
わたしが抱く平和

先日私は神父の養成所である神学校に転勤になりました。  ある時、ひとりの神学生が、助祭という職務に任命される助祭叙階式が行われました。そして次の日に、その叙階...

今日の心の糧イメージ
わたしの今の役割

この春から、神学校という司祭の養成所で働くようになりました。8年前にも働いていましたので、2度目の勤務となります。  前回の勤務の時、朝の「ミサ」という礼拝式...

今日の心の糧イメージ
年長者と共に

人間が判断するとき、どんな要素があるのかと考えることがあります。損するのに、あえてその道を選んだり、どうでもよいことなのに固執してしまうこともあります。自分の...

1  2  3  4  5