今日の心の糧イメージ
わたしの今の役割

この春から、神学校という司祭の養成所で働くようになりました。8年前にも働いていましたので、2度目の勤務となります。  前回の勤務の時、朝の「ミサ」という礼拝式...

今日の心の糧イメージ
年長者と共に

人間が判断するとき、どんな要素があるのかと考えることがあります。損するのに、あえてその道を選んだり、どうでもよいことなのに固執してしまうこともあります。自分の...

今日の心の糧イメージ
母の雑煮

だいぶ前のことだと思います。「寂しい女性は太る、忙しい男性は太る。」という新聞の見出しがありました。私はそれにびっくりして、その記事をじっくり読んだ記憶があり...

今日の心の糧イメージ
母のぬくもり

ある幼稚園のお母さんが、話してくれました。  娘さんはお母さんが大好きで、いつもにこにことくっついていましたが、ある日、お母さんは幼稚園から、娘さんが動作が遅...

今日の心の糧イメージ
父のぬくもり

父のぬくもりって何があるのかなと思い巡らす機会が与えられた今回のテーマ、2年前に亡くなった父の生き方が見えてきたような気がします。  私の父は、小さいときに両...

今日の心の糧イメージ
食事と健康

「あれ?、ここの食事まったく塩気が無い。」私が那須に赴任したときに最初に感じたショックです。その食事になぜそんなにショックを起こしたかというと・・・。  そこ...

今日の心の糧イメージ
わたしの支え

若いときにある方から勧められて、自然の環境が素晴らしい身体障害者の施設に、何泊かボランティアをするために行ったことがあります。夕方までは職員の方がたの補助とし...

今日の心の糧イメージ
たえず1歩前に

だいぶ前のことです。新聞に、ある商社が、普通の社員を2年間だけ会社の役員として抜擢し、働いてもらう制度を持っていることが紹介されていました。役員会にも出席し、...

今日の心の糧イメージ
子どもの祈り

教会にいるといろいろな誘いがあります。だいぶ前のことでしょうか、「最後の誘惑」というイエス・キリストの話が流行ったときがありました。イエスが女性と一緒に暮らす...

今日の心の糧イメージ
『今日の』祈り

修道会に入会するための修行の時を修練期と言いますが、その頃私は、福岡にある「黙想の家」という、祈るための施設で働いていました。 その時、修道女の方からこんなこ...

1  2  3  4