今日の心の糧イメージ
大切なこと

先日、神父をしている友人と出会い、会話から、互いに70歳前後の人生経験の重なりが何かを生み出しているといった感慨に浸ることが出来ました。  友人は、キリシタン...

今日の心の糧イメージ
旅立ち

何かにチャレンジするとき、結構それまでの人間性が問われることがあるに違いないと思います。実は大学入試のことで、私は一番末の弟に大変申し訳ないことをしたのです。...

今日の心の糧イメージ
安らぎ

先日とても印象深い結婚式に参列しました。  結婚講座は私が準備して担当、司式司祭は、新婦の幼稚園時代の園長でした。  コロナ禍の影響で、二人は正式な結婚式をす...

今日の心の糧イメージ
旅路

この頃、いろんなあだ名が私についてきています。ドラえもん神父、絵本神父、まっちゃん神父、いい加減神父などなど。でも特に強烈だったのが、疫病神神父です。  ある...

今日の心の糧イメージ
捧げる

神父になって30代の後半、教会の30過ぎの男達5、6人で、三十路会(みそじかい)なるものを作って、一ヶ月に一度飲み会を開いていました。一ヶ月の喜怒哀楽をこの会...

今日の心の糧イメージ
導かれて

ロザリオの月になると思い出すことがあります。私の中学生時代、夕食を終え、親父が家に帰っていると、夕の祈りが始まります。私の家の夕の祈りは、ロザリオ5連(1環)...

今日の心の糧イメージ
輝く

今年、一人の熟年女性のお葬式をしました。その方の生き方もそうですが、娘さんにしっかりとその生き方が伝わっているのを見てとても感心しました。  その方は、樺太で...

今日の心の糧イメージ
活かしあう

「松浦先生、この前の時の講演と比べて、迫力が大分違いますなあ」と、5年ほど前、神戸バイブルハウスの牧師先生から笑いながら言われたことがあります。  2ヶ月ぐら...

今日の心の糧イメージ
親近感

私が心のともしびと深く関わるようになったのは、今井美沙子先生の講演会で、何度も深くうなずき、笑いの反応をしたことから始まったということは以前お話ししました。 ...

今日の心の糧イメージ
ひらめき

神父の仕事をしていますと、本当に口八丁の仕事をしてきたなあと感じることがあります。私の意志に拘わらず、口や手が勝手に動いてしまうのです。そして私は、自分が言っ...

1  2  3  4  5  6  7  8  9