小川 靖忠 神父の心の糧

『今日の』祈り

掲載日: 2019年01月03日

今日の心の糧イメージ 朝の祈り、食前・食後の祈り、お告げの祈り、夕の祈り等、1日のうちで時間が決められ、とても大事にされていたのが神学校での日課でした。100人余りの中高生が共同生...


負けるが勝ち

掲載日: 2018年12月31日

今日の心の糧イメージ 時間の経過が速く感じられるときは、仕事も、やることなすことすべてが、順調である証拠だといわれたことがあります。確かに充実感もありますね。 さて、今年1年はどうだ...


わたしのクリスマス

掲載日: 2018年12月08日

今日の心の糧イメージ わたしにとっての最初のクリスマスの体験は、小学校2年生の時でした。その時であったかどうか記憶は定かではありませんが、嫌な不愉快なクリスマスだったことを覚えてい...


分岐点

掲載日: 2018年11月10日

今日の心の糧イメージ 「神学校をやめようと思ったことはありませんでしたか」とは、よく聞かれる質問です。どうして質問なさるのかなと考えたことがあります。すると、その方も神学校にいて、司...


わたしの故郷

掲載日: 2018年10月25日

今日の心の糧イメージ 最近はあまり耳にしなくなりました。都会に進学、就職した人たちに、よく表れる現象として「5月病」があると。それこそ、住み慣れた故郷を離れ、新しい環境の中でなかなか...


自然とわたし

掲載日: 2018年09月05日

今日の心の糧イメージ かつて、季節の花々が咲き乱れ、自然に恵まれた豊かな日本がありました。四季折々に、その季節特有の美しさと雰囲気を演出してくれたものです。これらは、すでに過去の出来...


わたしの好きなみ言葉

掲載日: 2018年08月08日

今日の心の糧イメージ 自分が気に入っている「ことば」は誰にでもあるような気がします。そしてその言葉は、自分の生き方に何がしかの影響があるものではないでしょうか。わたしが神学生のころ、...


目覚める

掲載日: 2018年07月14日

今日の心の糧イメージ 自然界の木々は、春に芽生え、すると、周りが自ずと活気づき、明るくなってきます。新しい命の誕生です。冬眠する動物たちも、再び元気よく野山を駆け巡る姿が見られるよう...


悔い改める

掲載日: 2018年06月16日

今日の心の糧イメージ 日本人の特徴として、思いやりがある、礼儀が正しい、など「きれいな心」という清廉なイメージがあるようです。ところが、ある海外の人々からみた日本人は、自己表現が消極...


先取りする

掲載日: 2018年05月31日

今日の心の糧イメージ わたしが司祭になるための中学校に進学する時、入学前に急性肺炎に罹り、1か月ほど遅れてしまった。家族と離れたさびしさも手伝い、不安な日々が続いたのである。中でも、...


1  2  3