今日の心の糧イメージ
麗しい

大抵の修道院にはイエス様の十字架刑までの歩みを描いた「十字架の道行き」といわれる14枚の絵があるものですが、昨年訪問した一つの修道院のチャペルは非常に狭くて、...

今日の心の糧イメージ
レジリエンス

本当かどうか知りませんが、鼻の高さについて小学生の頃に読んだことを思い出します。北欧の人の鼻が高いのは、冷たい空気をそのまま肺に送らないためだというのです。鼻...

今日の心の糧イメージ
無欲無私

人を評価するときによく使う言葉に「あの人はいい人」という言い方があります。では、いい人とはどんな人でしょうか?周囲の皆さんの評価の高い「いい人」を観察してみる...

今日の心の糧イメージ
共生社会

小学生の時、障害のある同級生がいました。言葉が不自由で知的障害もあった彼女とは、うまく話すことができませんでした。  ある時、彼女からいたずらをされて腹を立て...

今日の心の糧イメージ
沈黙

ずいぶん前、勉強をしていた時のことです。外国語での勉強でしたが、ラジオをつけっ放して「ながら勉強」をしていました。うまくいけば言葉も上達するかもと思っていたわ...

今日の心の糧イメージ
授かったもの

「いったいあなたの持っているもので、いただかなかったものがあるでしょうか。もし、いただいたのなら、なぜいただかなかったかのような顔をして高ぶるのですか」。(1...

今日の心の糧イメージ
慎ましく

私たちの修道会は聖母マリア様の名前を戴いています。そして、「私は主の仕え女です。お言葉どおり、この身になりますように」というマリア様の言葉を自分たちのものとし...

今日の心の糧イメージ
心のなごみ

一日の活動が終わり、祈りのために聖堂に向かいます。まだ誰もいなかったらラッキー。  自分の席に座り、ロザリオの祈りをします。この祈りが終わるころ、ほかのシスタ...

今日の心の糧イメージ
気づき

聖書を読んでいると、イエス様の弟子の条件の一つは気づきの人であると思うようになりました。  例えば、マタイ25章の最後の審判のたとえがそうです。「父に祝福され...

1