今日の心の糧イメージ

私の心の糧って何だろう?とふと思いました。  高校時代、人生が虚しくなり、ぶらりと訪ねた新潟県長岡市のカトリツク教会、そこには赤い鼻をした恐い外国の神父さんが...

今日の心の糧イメージ
授かったもの

今、生きている環境に感謝している友達も多いのですが、最近は「自分が死んだらどうなるのかなあ」と呟く友人が何故か増えてきました。  友達ばかりでなく、ご縁のある...

今日の心の糧イメージ
ともに生きる

「なんて寂しいんだろう」と感じる瞬間があります。特に想い出す寂しさは、高校2年生の時の母の死と、1969年頃、アメリカとソヴィエト連邦が激しく争った冷戦時代の...

今日の心の糧イメージ
慎ましく

10代後半、私は大変混乱していました。洗礼を受けてはいたのですが、今まで知らなかった道徳観に触れたことから混乱したようです。  この混乱は私を成長させてくれた...

今日の心の糧イメージ
いつくしみ

人はそれぞれ悩み、不安を抱えて生きています。そんな折、さりげなく、優しい言葉をかけてくれる親友は、なんといつくしみ深い友達だなあ、と感動します。  さてイエス...

今日の心の糧イメージ
気づき

東京有楽町の画廊にぶらりと立ち寄り、そこで展示されている掛け軸を堪能してきました。掛け軸を作成する知識、技能もない私が、これほどまでの満足感と喜びを掛け軸の諸...

今日の心の糧イメージ
新たな出発

私が生まれた時代は昭和です。母が父に名前を決めて欲しいので電報を打ちますと、海軍の作戦中だった父から「生まれた土地の名、高雄にせよ」と返電が来て、私は「高雄」...

今日の心の糧イメージ
約束

人は友達と色々の約束をしながら生きています。守った場合は友情が深まり、生涯の友となる場合もあり、守らなかった友達とは何となく疎遠になっていきます。  そのよう...

今日の心の糧イメージ
わたしが目指している道は

人は色々の不安を抱えながら生きています。  私も考え事をするときは、深大寺植物公園を散歩し、のんびりとベンチに座ります。時々、隣のベンチに、若いお母さまたちが...

今日の心の糧イメージ
幼子誕生

「ここはどこ?」と思いました。救急車で運び込まれた病院の検査室で意識が戻った時の最初の想いです。  憩室出血という病気で下血がとまらず、あの時は夢か現か、目の...

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10