植村 高雄の心の糧

たえず1歩前に

掲載日: 2019年03月18日

今日の心の糧イメージ 青春時代、日々の不安感と絶望感に襲われ「何とか、この心境から抜け出し、希望に輝く日々を送らせて下さい」と、神様に祈りました。たえず1歩前に進めるようにと、手当...


子どもの祈り

掲載日: 2019年02月09日

今日の心の糧イメージ 近所の幼稚園の子供達の会話を聴くと、昔読んだ小説「天使と悪魔」を思い出します。その会話は残酷だったり、天使の祈りのような言葉だったり。子供の言葉は迫力がありま...


『今日の』祈り

掲載日: 2019年01月08日

今日の心の糧イメージ > 「不安感は幸福へのシグナルだから、君たちは上手に自己分析をしなさい」と恩師が教えてくれました。今、感じている不安感の内容を上手に分析すると、その人独自の幸福...


わたしのクリスマス

掲載日: 2018年12月28日

今日の心の糧イメージ 私のクリスマスは10代から今日まで、何故か、いつも同じ課題を思索しています。「自分は何の為に生きているのか」と。しかし、同じ課題でも青春時代と今は、その内容は...


分岐点

掲載日: 2018年11月26日

今日の心の糧イメージ 天国と地獄の分岐点とは何だろうと考えて眠れなくなった高校時代を懐かしく回想しています。今は殆ど地獄のことを考えず生きています。何故このような変化が起きたのか、そ...


わたしの故郷

掲載日: 2018年10月09日

今日の心の糧イメージ わたしの故郷とは何だろう?昭和31年、越後長岡から希望にあふれ、青雲の志を抱いて東京の大学に進学します。最初の夏休みを迎えて故郷に帰る日。やっと出来た数名の学友...


自然とわたし

掲載日: 2018年09月10日

今日の心の糧イメージ 人は夢を求めて生きています。その夢は、何故か生まれた家庭の雰囲気が人を支配しているようです。良かったか悪かったかは分かりませんが、私は職業軍人の家庭に生まれ、そ...


わたしの好きなみ言葉

掲載日: 2018年08月06日

今日の心の糧イメージ 宇宙には美しい星がきらめき、その1つ、地球という星には海があり森があり、美しい花が咲き乱れ、可愛い小鳥たちの声が人々を癒しています。しかし、その同じ地球には、何...


目覚める

掲載日: 2018年07月16日

今日の心の糧イメージ 一生懸命生きているのに、思わぬ災害や突然の事故、人間関係での破綻から人の心が荒れ果てることがあります。絶望感と孤独感に苦しんでいる時、愛する人が一言、自分の名前...


悔い改める

掲載日: 2018年06月18日

今日の心の糧イメージ ギリシャ神話や日本各地に見られる民話は子供時代、私を恐怖に陥れ、夢でしばしばうなされたものです。母親から頼まれたお豆腐や納豆の買い物で、おつりを返さずお小遣いに...


1  2  3  4  5  6  7