今日の心の糧イメージ
時のしるし

世界的な書道家、金澤翔子さんのお母様の講演を聞きました。  翔子さんはダウン症のため、競争の世界に巻き込まれた経験がありません。それで、人と比較する気持ちもあ...

今日の心の糧イメージ
わたしの支え

どんなに立派で強く見える人にも必ず弱さがあります。それは残念なことではなく、弱さゆえに他者を必要とし、愛しあえるのですから、人にとって大切な要素だと思います。...

今日の心の糧イメージ
たえず1歩前に

神さまという方を想像すると、悪いことをした者に罰を与える方というイメージが強いでしょう。でも、聖書によると、神さまは、人類の罪を償うため、代わりに十字架にかか...

今日の心の糧イメージ
天の国の鑑

ときどき、天の国を思わせるような出来事を耳にすることがあります。 これは 10数年前に友人から聞いた話です。その頃友人は、一人暮らしの高齢者のために教会で準備...

今日の心の糧イメージ
子どもへの祈り

もう10数年も前、よく私のところに話をしにくる学生がいました。 私は彼のことをとても賢く、よい資質をもった生徒だと思っていましたが、彼は自分のことが好きではな...

今日の心の糧イメージ
共にいる神

聖書の中で神はインマヌエルと呼ばれています。それは「共にいる」という意味です。神さまはどんな時も私たちと一緒にいてくださる「人生の伴侶」です。 私がエッセイや...

今日の心の糧イメージ
『今日の』祈り

私は小さい鳥が大好きで、ツバメの巣はすぐに発見します。鳥たちがさりげなく人と暮らしているのを見ると嬉しくなります。 でも、巣を見つけても人には決して言いません...

今日の心の糧イメージ
クリスマスと洗礼

「洗礼」の秘跡を受けてキリスト者となった人は、イエス・キリストが愛してくださったように自分も人を愛そうと努めます。 「アリの街のマリア」と呼ばれた北原怜子さんの...

今日の心の糧イメージ
分岐点

ジャーナリストになろうと思っていた人がミッション系の学校に入学してキリスト教の信仰を得、修道女になったという話を本で読んだ事があります。道の途上でふとしたきっか...

今日の心の糧イメージ
わたしの故郷

私は北海道で生まれ育った。田舎の大きな特徴は「静けさ」にあると思う。春ならば、そよ風が木々を揺らす音、鳥の声、冬ならば、きゅっきゅっと雪を踏みしめる靴の音がする...

1  2  3  4  5  6  7  8