崔 友本枝の心の糧

人生を変えた言葉

掲載日: 2018年08月30日

今日の心の糧イメージ 「わたしはあなたが生まれたとき、本当に喜んだ」。22歳の時、私はお祈りの中でこの言葉を聞きました。それまで自分の存在を否定的に考え、自分は生きていていいのだろう...


わたしの好きなみ言葉

掲載日: 2018年08月17日

今日の心の糧イメージ 「恐れるな、わたしはあなたを贖う。あなたはわたしのもの。わたしはあなたの名を呼ぶ。(中略)火の中を歩いても、焼かれず炎はあなたに燃えつかない。わたしは主、あなた...


目覚める

掲載日: 2018年07月19日

今日の心の糧イメージ 私は毎週、ミサの他に「祈りの会」に参加している。この会は、世界のあちこちにあるカトリック信者の集いだ。たくさんの教会から集まり、主を賛美することを目的としている...


悔い改める

掲載日: 2018年06月22日

今日の心の糧イメージ 教会では「悔い改める」という言葉をよく使います。自分がしてしまった失敗や悪を悔いて、新たな気持ちで前に進むという意味です。人が「悔い改める」気持ちが起きるのは、...


愛でる

掲載日: 2018年05月25日

今日の心の糧イメージ 神さまの愛はそのまなざしに表れています。人を見つめる目が温かいのです。聖書は、イエスが人の苦しみに敏感で、愛情深く人間をみつめていることがわかる話に満ちています...


新たな一歩

掲載日: 2018年04月19日

今日の心の糧イメージ 仕事や人との関係で難しい局面にぶつかる時、神を賛美すると新たな一歩を踏み出せる。「賛美の祈り」はあまり聞かない言葉だろう。しかし、聖書には賛美するたくさんの人を...


ゆるし・いやし

掲載日: 2018年03月22日

今日の心の糧イメージ 子供の時、妹とケンカをしてゆるせないことがありました。そんなある日、ひとつの聖書の場面が心に浮かんで離れません。それは、王様に莫大な借金をしていた家来の話でした...


とりなし

掲載日: 2018年02月13日

今日の心の糧イメージ 祈りは、自分の必要を満たすために捧げる時と、他の人のために捧げる時があります。祈りを必要としている人のために神に願うことを「とりなしの祈り」と言います。モーセが...


ぬくもり

掲載日: 2018年01月29日

今日の心の糧イメージ 私たちは温もりのある言葉を使う時と冷たい言葉を吐いてしまう時があります。しかし福音書を読むと、イエス・キリストは特別な場合を除き、いつも温かい言葉を使っているこ...


誕生の喜び

掲載日: 2017年12月05日

今日の心の糧イメージ 私には姪が1人います。彼女が生まれた日のことは忘れられません。世界で一番初めに、姪を抱っこしたのが私でした。「おめでとうございます」と生まれたての赤ん坊を手渡さ...


1  2  3  4  5  6  7