今日の心の糧イメージ
共存共栄

共存共栄という考え方は、いつ頃から提唱されていただろうか。自然界においては、植物や動物がお互いを生かし合い、人間社会では、異なる文化を尊重し合って共に栄えるこ...

今日の心の糧イメージ
喜びの日

人の日常には、ささやかな喜びが散りばめられているものだ。丹精している鉢植えに蕾がつけば嬉しく、花がひらけばまた嬉しい。喜びは、そのつもりになって数えれば、数え...

今日の心の糧イメージ
安らぎ

「やすらぎ」という名前のついた商品や施設は、数多くあるようだ。よく眠れる布団セットだったり、温泉宿だったり。身体も心もゆっくり休めたいという現代人の気持ちに応...

今日の心の糧イメージ
ときめき

漢字で「時めく」と書けば、その時代に栄える、という意味になるが、平仮名の「ときめく」であれば、興奮や期待で胸がドキドキする、という意味になる。  「ときめく」...

今日の心の糧イメージ
麗しい

「麗しい」という言葉は、何となくわかるけれども、正確にはよく理解していない、という言葉の一つではないだろうか。広辞苑を引くと、7項目もの意味があったが、まとめ...

今日の心の糧イメージ
挨拶

社会人になる若者たちに「こんにちは、ありがとう、ごめんなさいが言えれば、世の中は渡って行けるよ」という励ましが贈られていた頃があった。これを聞いて、若者たちは...

今日の心の糧イメージ
レジリエンス

私は普段、机に向かっている時間が長い。そんな仕事だから仕方がないが、孤独で過ごす時間があまり長くなると、私の場合、心が折れやすくなってくるようだ。  だが先日...

今日の心の糧イメージ

「時」とは一体何だろうか。それは流れる時間のことであり、その中の一瞬一瞬の時刻のことでもある。私たちは時計の表示を止めることは出来ても、時間そのものを止めるこ...

今日の心の糧イメージ
無欲無私

「無欲無私」は憧れの境地である。自分の利益を求めようとせず、何事にも執着や欲望を持たないなら、どれほど清々しく、穏やかな心でいられるだろう。  私には無欲にな...

今日の心の糧イメージ
めばえ

私が小学生の時、通っていた教会には「土曜学校」という子どものための要理クラスがあった。多くを学んだはずだけれど、記憶はほとんど私の中に溶けてしまって、取り出す...

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11