今日の心の糧イメージ
いつも生き生きと

日ごとに積み重なっていく思い煩いや、毎日の人間関係でのしがらみ、また、混迷をきわめている社会情勢など、私たちの心が本当に休まる時は、なかなか見出せません。混沌...

今日の心の糧イメージ
心を一つに

イエスが弟子たちと最後の食事をした時、次のように祈られた、と聖書は伝えています。  「父よ、あなたがわたしの内におられ、わたしがあなたの内にいるように、すべて...

今日の心の糧イメージ
ある人の一言

今から30年以上も前のことです。将来、神父になることを夢見て、大学で神学の勉強を始めたころの話です。  頭をひねりながら、何とか理解しようと大学の授業について...

今日の心の糧イメージ
夏の思い出

「夏の思い出」と聞くと、子どもの頃を思い出します。身体が弱かった私のために、毎年、海水浴に連れて行ってもらっていました。それは、始発の普通列車に乗り込み、六時...

今日の心の糧イメージ
親と子ども

今から15年ほど前のこと、イスラエルを訪問し、ガリラヤ湖畔の宿に滞在した時のことです。夕日が湖の向う側にゆっくりと沈んでいくのを眺めていると、ある家族が目の前...

今日の心の糧イメージ
よろこび

正直に申し上げると、歳を重ねるにしたがって、単純に「よろこぶ」ことが少なくなってきているように感じています。若い頃は、あらゆる出来事に対して、一喜一憂していた...

今日の心の糧イメージ
その時『わたし』は

「その時」は、今から40年近く前のことになります。当時私は高校生でした。カトリックの学校に通ってはいましたが、特に興味を持つことなく、また、キリスト教の洗礼も...

今日の心の糧イメージ
息吹

今から30年近く前のことです。神父になる直前に、1か月間の黙想を命じられました。正直に申し上げるならば、いやいやでしたが、仕方がありませんでした。  祈りの日...

今日の心の糧イメージ
歓迎する

聖書の中に、次のようなお話があります。  イエスがある村に入られると、マルタという女性がイエスを家に迎え入れます。マルタはイエス一行をもてなすために、せわしく...

今日の心の糧イメージ
ひたすら前に

私事ではありますが、若い時には、何事に対しても、ひたすら突き進んでいたように思います。次々とやって来る新しい奉仕に対しても、どんどんチャレンジし続けることが多...

1  2  3  4  5  6  7  8  9