今日の心の糧イメージ
わたしが抱く平和

聞きかじりですが、「平和」の定義に次のようなものがあるそうです。"平和とは、ただ単に争いが無い状態を指すのではなく、人間一人一人の尊厳が大切にされる状態である...

今日の心の糧イメージ
わたしの今の役割

慌ただしく過ぎ去っていく毎日の生活の中で、ふと立ち止まって、私の今の役割は何なのだろうか、と考えてみました。  実は、若い時から、一つの確信のようなものが、私...

今日の心の糧イメージ
年長者と共に

私事ですが、神父になってから、年長者の方々と接することが数多くありました。自分自身が若かったということもありますが、教会の高齢化が進んでいることも、理由の一つ...

今日の心の糧イメージ
母のぬくもり

私がまだ2歳か3歳の頃の出来事です。初めて海に連れて行ってもらった時のことです。  写真を眺めながら思い出したことは、母に抱かれて海を背景にして、父に写真を取...

今日の心の糧イメージ
平和を考える

毎年8月になると、日本各地で戦争の記憶が語られ、戦争反対の催しが開催される。先の戦争が終わって65年以上が経過し、戦争を知らない世代が多いのだが、戦争のない現...

今日の心の糧イメージ
父のぬくもり

私が30歳を過ぎた頃、突然、父から「もっと子どもであるお前たちに関わってあげればよかった」と言われました。あまりにも唐突な言葉に、私は一瞬、面食らってしまいま...

今日の心の糧イメージ
ホッとするとき

毎日の慌ただしい生活の中では、なかなかホッとできるひと時を取ることはとても難しいものです。ゆとりを持ちたい、といつも願ってはいますが、ばたばたと一日が過ぎてし...

今日の心の糧イメージ
心を開く

今から30年以上も前のこと。時のローマ法王、ヨハネ・パウロ二世の噂話は耳にしていました。何やらすごい人が日本に来るらしい、と。実際、テレビの映像を通してこの目...

今日の心の糧イメージ
時のしるし

忙しい毎日を過ごしている現代の私たちにとって、日々の予定はとても大切です。時間通りに公共交通機関が動いてくれないと、とても困りますし、自分が思い描いていた予定...

今日の心の糧イメージ
わたしの支え

かつてわたしの支えだったものは、若さに伴う行動力と、自分自身の可能性を信じること、そして、必ずうまくいく、という根拠のない思い込みだけだったように思います。 ...

1  2  3  4  5  6  7  8