今日の心の糧イメージ
無欲無私

私が思春期に影響を受けた歌手のOさんの誕生日に、生前、彼が暮らしていた街を20年ぶりに訪ねました。当時はファンの集った家があり、〈再会できる人も来ているかもし...

今日の心の糧イメージ
めばえ

私が洗礼を受けて10数年が経ちます。時々ふと、「私はなぜカトリック信徒になったのか」と思い巡らせることがあります。ふり返ると、洗礼に導かれたのは自分の意思だけ...

今日の心の糧イメージ
サステナブル

妻が病院で患者さんへの傾聴の仕事を始めてから半年を過ぎた頃、疲れが出たのか、足腰に痛みが出るようになりました。やがて、日に日に足を引きずるほどに悪化しました。...

今日の心の糧イメージ
共生社会

「野球は筋書きのないドラマ」という言葉を聞いたことがあります。選手の魂の込もったプレーに人は感動し、自分の姿を重ねて励まされます。プロ野球は年間に143試合も...

今日の心の糧イメージ
沈黙

今日も朝の太陽は昇り、やがて陽は暮れて、人々は家路に着くでしょう。日常の営みは繰り返され、月日は過ぎてゆきます。私はふと、自分の心に問いかけます。〈日々とは単...

今日の心の糧イメージ
まなざし

ある夜、帰宅するため電車に乗っていると、中年の男性が「クシュン」と遠慮がちにくしゃみをしました。彼はマスクをしておらず、気まずそうに目線を落としました。たった...

今日の心の糧イメージ

令和3年6月28日、コロナ禍による自粛で心が滅入っていた私は、緊急事態宣言の解除を受けて箱根へ一人旅に出ました。  初日は雷雨の中での露天風呂で木造の屋根の下...

今日の心の糧イメージ
授かったもの

人生を生きる内には、いくつかの大切な宝ものが与えられるのではないか、と思うことがあります。46歳の私なりに実感するのは、その宝は自力というよりも、懸命に生きな...

今日の心の糧イメージ
ともに生きる

私が独身の頃、あるシスターと〈結婚とは何か〉について話したことがあります。「私は神様と結婚したようなものですが、出会ってきたご夫婦を思い返すと、良い夫婦とは互...

今日の心の糧イメージ
慎ましく

慎ましさ、という言葉から、私は日本人らしさを想起します。誰かに贈り物を渡す時「つまらない物ですが」と言ったり、「ささやかながら」と言ったりするのも、その表れで...

1  2  3  4  5  6  7  8  9