今日の心の糧イメージ
悔い改める

聖書の中で黙想のヒントになる箇所は無数にありますが、特に大事なポイントになると思うのは、十字架上で息絶えたイエスが復活し、イエスを裏切った弟子たちと出逢い、弟子...

今日の心の糧イメージ
愛でる

レオナルド・ダ・ヴィンチの『最後の晩餐』を観ると、イエスの隣にいる使徒ヨハネは、身を乗り出すペトロの話を静かな表情で聴いています。イエスが「あなた方のうち一人が...

今日の心の糧イメージ
新たな一歩

今年もすでに新たな日々が始まっており、私の胸には〈充実と発見の一年にしよう〉という静かな決意が芽生えています。私はいつも日常の風景の中に、詩作の題材を探していま...

今日の心の糧イメージ
ゆるし・いやし

実は、この原稿を書いている今日は私の誕生日です。あえて自分の誕生日のことをお話しさせていただく理由は、人それぞれの誕生日が"あの日"に産声をあげた唯一の記念日で...

今日の心の糧イメージ
旅路での決意

以前に働いていた老人ホームで出逢った可愛いおばあちゃんを、私は時折思い出します。今はもうこの世にいませんが、いつも桃色の洋服を着て、ふわりと歩く彼女のことを、私...

今日の心の糧イメージ
ぬくもり

人間には体温があるゆえに、ぬくもりを求めるのは本能といえるのではないでしょうか。ぬくもりといっても、男女のぬくもり・友情のぬくもり・親子のぬくもり等、いろいろな...

今日の心の糧イメージ
誕生の喜び

人生には〈もう一つの誕生〉と呼べる瞬間があり、それは人それぞれに訪れる岐路の時であります。私は人生初の北海道の旅に出ましたが、〈真の自分〉を探す旅となりました。...

今日の心の糧イメージ
繋がり

人は産声をあげるとき、母親のへその緒とつながったまま、この世に生まれ出てきます。へその緒が切られた後、人生の道を歩み始め、いつかは誰もが一人でこの世を去ってゆく...

今日の心の糧イメージ
評価する

その日、花冷えの天候に少し震えた私は熱を出し、夜は早めに床に入りました。眠りかけた頃、妻の叫び声で目を覚ますと、裸のダウン症児の息子・周ちゃんに、妻は必死で人工...

今日の心の糧イメージ
年を重ねる

幼年期や思春期の自分を思い起こすとき、自分であって自分でないような、不思議な感覚になります。振り返った背後には、長い長い自分の足跡が数珠のように連なり、現在の自...

前の10件 1  2  3  4  5