今日の心の糧イメージ
大切なこと

昨年は物価が高騰するなど、私の家庭は経済的に厳しい1年でした。私には執筆などを主とした収入しかないため、妻にも長年苦労をかけていますが、特に困窮した年でした。...

今日の心の糧イメージ
旅立ち

私の小学校の卒業式では、「道」という歌を皆で歌い、感動的だったことが思い出されます。当時は子どもなりに、〈道はこれからも続いてゆく〉と思ったものでした。長い年...

今日の心の糧イメージ
安らぎ

私は月に1回、聖書の読書会を行っています。2名の参加者のうち一人は若い作家です。彼は純粋な感性をもつゆえに、時々、元気がない時がありました。とくに昨年の秋は彼...

今日の心の糧イメージ
扉を開ける

作家・遠藤周作の読者の集いで20年以上前に出会った先輩Kさんと聖書の読書会を始めてから1年半が過ぎました。  同居するお母様が病気で長期入院して以来、彼は一人...

今日の心の糧イメージ
旅路

私には、富山県で暮らす姉がいます。二人の子どもに恵まれ、姪は現在大学3年生、都内に住んでおり、甥は地元の中学3年生です。二人が赤ん坊だった頃を思い出すと、〈時...

今日の心の糧イメージ
捧げる

私は傾聴の活動をしています。悩みのある方のお話を聴いていることは以前もお伝えしましたが、今回は、電話での傾聴を通して、日々感じることを皆さんとわかち合いたいと...

今日の心の糧イメージ
導かれて

ある日のこと、韓国の詩人Sさんから電話をいただき、久しぶりに話しました。  「オ元気デスカ? 私ハ今、日本ニ居マス、コレカラ石川県金沢ニ行キマス」「それならば...

今日の心の糧イメージ
輝く

今年、私は唄歌いの詩人Sさんと都内のジャズ喫茶で「言葉の温泉」という、自由参加型の詩の朗読会を催しました。きっかけは私が「皆さんの心が温まる朗読がしたい」と思...

今日の心の糧イメージ
活かしあう

私が詩を朗読する活動を始めて、今年で25年になります。主にカフェやライブハウスでイベントを主宰したり、催しに出演したりしています。その中で大切な想い出となって...

今日の心の糧イメージ
ひらめき

ある日、友人のAさんから共通の友であるBさんとの関わりについて悩んでいるとのメールをもらいました。ちょうど私はBさんに連絡することがありメールをすると、Bさん...

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11