今日の心の糧イメージ
時のしるし

「時のしるし」Signs of timeとは、なにか。意味深長です。  聖書に、2千年前、イエス・キリストが当時の人々に告げた次のような言葉が残されています。...

今日の心の糧イメージ
目覚める

キリスト教で、一番大切、重要な祭日は、キリストの誕生を祝うクリスマスと考えられがちですが、キリスト教で一番大切な祭日は、キリストの復活を祝う「復活祭」でありま...

今日の心の糧イメージ
わたしの支え

何事にも支えが必要です。建築は、まず、それを支えるしっかりした土台の建設から始まります。強靭な土台があってこそ、揺るぎなき建築が可能となります。 東京スカイツ...

今日の心の糧イメージ
天の国の鑑

今も昔も、人間は、東西を問わず、何かを信じて生きのびてきました。日本では、古くから神道、仏教があり、日本人は、その感化を少なからず受けています。平安時代の末期...

今日の心の糧イメージ
たえず1歩前に

戦前・戦中、軍事教練を受けた高齢者ならば、誰もが知っていることですが、敵の情勢を密かに探る兵隊のことを「斥候」と言います。 戦後70年以上経った今日、多くの若...

今日の心の糧イメージ
子どもの祈り

子どもの祈りは、多くの場合、ほとんどが願い事であります。そして、その大部分が愛する人たち、両親・祖父母、友だち、身近な人々のための願い事です。ときには、家族の...

今日の心の糧イメージ
『今日の』祈り

人生は、一瞬、一瞬、この「今の一瞬」の積み重ね。そこに、目に見えない繊細な感情が働き、喜びや苦しみ、悲しみの人生模様が描かれていきます。  マスメディアの目覚...

今日の心の糧イメージ
新たな一歩

新年を迎え、だれしも、新たな第一歩を踏み出したに違いありません。それぞれ、なにか、念願を達成しようと意気込んでいます。そのような意気込みとともに頭に浮かぶのが...

今日の心の糧イメージ
わたしのクリスマス

年の瀬、12月に入ると、1年を振り返るとともに、アレもしたかった、コレもしたかった。イヤ、これからでもしておかねば・・など、なんとなく、気ぜわしい毎日が続きま...

今日の心の糧イメージ
分岐点

「分岐点」とは、 辞書を見ますと、「道路や物事の別れる所、わかれめ」とあり、その用例として「人生の分岐点」というのが紹介されています。しかし、「分岐点」は人生に...

1  2  3  4  5  6  7