今日の心の糧イメージ
無欲無私

人間、だれしも、何らかの希望や願望を持って生きています。希望や願望を抱かず、「無欲」で、自分自身を虚しくして生きたとしても、その行為自体、「無欲無私」という希...

今日の心の糧イメージ
まなざし

「まなざし」(眼差し)とは、「目の表情、目つき」と辞書にあります。目を見ますと、その人の感情や意思を読み取れます。「眼は、心の窓」と言われる所以です。願わくは...

今日の心の糧イメージ
サステナブル

英語「サステナブル」は、日本語でいうと「持続可能な」ということになります。そもそも、「持続可能な」ものとは、なんでしょうか。  まず、思い出すのは、自分自身の...

今日の心の糧イメージ
共生社会

「みんな そろって みんな いい」「みんな ちがって みんな いい」。この相反する二つのルールが両立する社会が「共生社会」だと思います。  例えば、「みんな ...

今日の心の糧イメージ
新たな出発

中国の古典・「大学」に「まことに日に新たに、日々に新たに、また日に新たなり」という言葉があります。その意味は「今日の行いは、昨日より新しく良くなり、明日の行い...

今日の心の糧イメージ
いつくしみ

「いつくしみ」とは、辞書をみますと、「愛すること」「可愛がること」「大切にすること」とあります。その語源は、名字の斎藤の斎という漢字を書いた「斎く」という動詞...

今日の心の糧イメージ

「人はパンのみで生きるにあらず」と言います。人は、肉体の糧、パンと共に心の糧も必要とします。  「天におられる私たちの父よ」で始まる「主の祈り」に、「日ごとの...

今日の心の糧イメージ
授かったもの

「授かる」とは、「神仏や目上の人から貴重なものを与えられること」と辞書にあります。タテ社会の上下関係があってこそ「授ける」立場と「授かる」立場が可能なわけで、...

今日の心の糧イメージ
ともに生きる

「人」という漢字は、2片で成り立っていますが、1片同士、互いに支え合っており、独りでは生きていけない「人間」の性質を表しているようです。独りぽっちでは、存在し...

今日の心の糧イメージ
慎ましく

「慎ましく」は「慎ましい」の副詞です。「慎ましい」とは、辞書をみますと「ある事柄をしたり、ある状態を他に知られたりすることが遠慮される」とあります。その根拠、...

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11