今週の聖書の言葉

誰かがわたしの主を取り去りました(ヨハネ 20:13)

今日は主の復活の主日です。弟子たちでさえも、主の復活に直面して納得が、合点がいかないようです。

わたしたちの身近なところにも、合点のいかない、理解しにくい出来事はあります。

まるっきり初めての体験だと、なおのこと、ことばを失います。

主よ、復活はわたしたちの救いの実現でもあります。

このことに感謝して日々を生きているのでしょうか。

多くの方々をその輪の中に招き入れ、共に前に進ませてください。

アーメン。