今日の心の糧イメージ
麗しい

私は神父として、また大学の教員として、今まで大勢の人びとにお会いしてきました。それぞれみな良い方で、素晴らしい人でした。けれども麗しい人というのは、多くはいま...

今日の心の糧イメージ
挨拶

初対面の人と交わろうとすれば、初めにまず挨拶をその国の言葉で言うでしょう。私は50代になった時、大学から在外研究という目的で、予算を貰って、世界を一周したこと...

今日の心の糧イメージ
悔い改める

わたしたちは、弱い人間ですから、どんなに才能があっても、失敗することがあります。そのたびに、七転び八起で、失敗は成功の基なり、と前向きの考え方をして立ち上がれ...

今日の心の糧イメージ
無欲無私

今回のテーマ「無欲無私」はとても難しい課題だと思います。私は修道者になって60年にもなりますが、それを目指しての修道生活でしたが、正直なところ、「日暮れて道遠...

今日の心の糧イメージ
めばえ

生きとし生けるものの命というのは、いわば聖書が教える「神の種」のようなものです。(参 ヨハネの手紙1 3・9)  生あるものが春の陽光を浴びると、芽を出し、成...

今日の心の糧イメージ
沈黙

言葉は、他の人と交流するためだけでなく、自分を認識するためにも欠かせない道具です。  知能の発達は、言葉の修得にあるということを昔、アメリカの社会福祉事業家で...

今日の心の糧イメージ
共生社会

現代社会では好むと好まざるとを問わず、外国人と共生して生きていかなければなりません。その場合、皆が仲良く平和に暮らしていくためには、何らかの知恵がいります。 ...

今日の心の糧イメージ
新たな出発

多くの日本人は、正月元旦に初詣をします。それは新しい気持ちで新年を迎え、1年の祝福を神仏に祈願するという目的からでしょうが、それだけでなく、今年こそ、こうしよ...

今日の心の糧イメージ
クリスマスに学ぶ

私は聖地イスラエルを訪ねたとき、3回とも、ベトレヘムの羊飼いの丘の教会に参りました。なんとなく好きだからです。  1回目の時は、30年以上も前のことですが、数...

今日の心の糧イメージ

生きるために必要最低限度の条件とは、言うまでもなく衣食住を確保することでしょう。人は衣服をまとい、しかるべき住居がなければ、生きて行くのは難しいですが、なによ...

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11