今日の心の糧イメージ
マリア様の役割

子どものとき、母のいない末っ子のわたしは、人の温かな愛情や優しさを経験したことがありませんでした。そのわたしが今はカトリックの神父として生きていられるのは、むろ...

今日の心の糧イメージ
無限の可能性

人には無限の可能性がある、と言われたからといって、誰が信じるでしょうか。私はキリスト教のクラスで、人間の限りない偉大さを示すために聖書の言葉を引用します。旧約聖...

今日の心の糧イメージ
古い自分を捨てる

「古い自分」というのは、仏教の言葉でいえば、我執といっていいでしょう。本当の自分ではない、計らいや考えや欲望や感情に囚われて、これが自分だと思い込んでいる自我意...

今日の心の糧イメージ
まわり道をしても・・・

せっかちな私は、即断即決で思いつくとすぐ行動するという癖がありました。しかし、そうした短兵急に物事に着手したことで、成功したことはあまりありませんでした。たとえ...

今日の心の糧イメージ
人生は学び

私は、長い間、ある大学で「人間学」という科目を担当してきました。人間学というのは、理窟っぽい言葉でいえば、人間とは何か、何のために生きるのか、どう生きるべきなの...

今日の心の糧イメージ
希望はここにある

私の青春時代は戦争中で、受洗するまでは、暗黒時代といっても差し支えないと思います。終戦のときは、山奥の銅山で、空腹の中重労働をさせられていました。終戦で家に帰っ...

今日の心の糧イメージ
私にとっての復活とは

初めに結論を申し上げます。キリスト者の私にとって、復活とは完璧で完全な命の勝利であると思います。ところで、キリスト教でいう復活とは何でしょうか。復活とは、死んだ...

今日の心の糧イメージ
キリスト教との出会い

わたしは子どものときから性格が内向的でしたので、人生が虚しくつまらなく感じられて仕方がありませんでした。この傾向は、曇りや雨の日が多い東北に生まれ育ち、しかも両...

今日の心の糧イメージ
心新たに

新約聖書のパウロ書簡の中に、「たとえわたしたちの『外なる人は衰えていくとしても、わたしたちの『内なる人』は日々新たにされています。」という言葉があります。(Ⅱコ...

今日の心の糧イメージ
クリスマスのおとずれ

昨年の夏、数名の友人と聖地イスラエルを巡礼して来ました。やはり、聖地は強力なパワースポットです。観光地ではありません。物見遊山で行ったのでは、スピリチュアルな恵...

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8