今日の心の糧イメージ
勇気を持って歩む

「じつはこの頃もの忘れがひどくなってね。脳のMRIというのを初めて体験したんですよ。結果は問題なしでしたけれど」と、Aさんが話したのは教会のあるグループのわか...

今日の心の糧イメージ
歓迎する

さあ、お客さまです。  その日の約束、日時がしっかり定まると、「おもてなしモード」にスイッチが入ります。  もう、朝から晩まで「おもてなし」のことで頭はいっぱ...

今日の心の糧イメージ
ひたすら前に

「あんまりムリをなさらないようにね」  よく転んでは骨折したり捻挫したりする、そそっかしい私をひとはこう言って労ってくださいます。  労わるというよりは、牽制...

今日の心の糧イメージ
共にある

ひとはまったくひとりぼっちでは生きていけません。  「わたしは大丈夫。友だちや恋人がいなくても、家族がバラバラでも、わたしはひとりわが道を行く」などと頑張って...

今日の心の糧イメージ
クリスマスのメッセージ

2000年も前に、ユダヤのベツレヘムの貧しい厩でお生まれになった赤ちゃんが、神さまから遣わされた救い主、イエス・キリストであるということを知る人も、知らない人...

今日の心の糧イメージ
わたしが抱く平和

自分の思いや考えが正反対である人に向かって何かをいう前に、胸に手を当て、ちょっと間を置いて「愛」のフィルターを用意しているかしら、とひと呼吸起きましょう。  ...

今日の心の糧イメージ
わたしの今の役割

今はやりの、自己啓発のグループのプログラムに、「自分とは何か」のセッションがありました。  まず、自分の役割とはなんですか?と問いかけられます。  それぞれ「...

今日の心の糧イメージ
年長者と共に

この人生を80年90年、そしてこの頃では100才を超える方々も稀ではありません。  この人生の大先輩ともいうべきこの方々から、わたし達が教えられることはけっし...

今日の心の糧イメージ
愛の実践

愛するってどういうことだろう。  家族や気の合う大事な友達を愛せるのはあたり前だし、わざわざ愛するとは?なんて問い直すまでもないこと。  問題は「いやなひと」...

今日の心の糧イメージ
母のぬくもり

うちの母って、ちょっと変わった母親でした。  小さい時はそれが不満でした。いわゆる「母ものドラマ」に登場する、何もかも包み込んでくれる、優しくたのもしい母、目...

1  2  3  4  5  6  7  8