今日の心の糧イメージ
心輝かせて

小学五年生の宣言。 「ぼく、O神父さまみたいになりたい!神父さまになるよ」 5年生の夏休み、召命錬成会から帰るや息子は叫びました。眸をキラキラさせ紅潮した顔は...

今日の心の糧イメージ
子供に手本を

ピアノを習い始めたのは小学3年生だったでしょうか。母よりも少し年上の女の先生でしたが、どんな曲でも、繰り返しご自分で弾いて聴かせてくださいました。 はじめのバ...

今日の心の糧イメージ
愛の実践

愛するってどういうことだろう。 家族や気の合う大事な友達を愛せるのはあたり前だし、わざわざ愛するとは? なんて問い直すまでもないこと。 問題は「いやなひと」な...

今日の心の糧イメージ
それでも感謝

〈かすかな冬の匂いがしてきました。ごぶさたしていますがお元気ですか〉 それは金沢市に住む詩人のMさんからの久しぶりの手紙でした。 彼女はほんとうに魂の歌をうた...

今日の心の糧イメージ
母の後ろ姿

今月のテーマを頂いたとき、とっさにこれはむつかしいな、と思ってしまいました。うちの母は慈愛に満ちたにっぽんの母、といったタイプではないので。 ピンと背筋が伸び...

今日の心の糧イメージ
ある日の山ゆき

昨日は、衝動的に山に入ってしまいました。黙想会に行く前に歯を治しておこうと予約していた歯科医院の帰り。「明神が岳登山口」の標識に誘われるようにして・・。イエス...

今日の心の糧イメージ
心新たに

Sさんが、電話をひんぱんにかけてくるようになったのは、ある修道院の黙想会で出会って以来のことです。 海沿いの静かな山あいに佇むその修道院の黙想会に参加したのは...

今日の心の糧イメージ
仕事と私

早朝7時、店の厨房に入ります。 まず、釜に湯をたぎらすためにガスバーナーに点火します。たっぷり水を張った三つの大釜がガス台に並んでいます。ひとつは蕎麦を茹でる...

今日の心の糧イメージ
私とロザリオ

ロザリオ。それは祈りの花束です。わたしのだいじな人たちのために、イエスさまマリアさまにお捧げする花束。ひとつひとつのロザリオの珠は、一枚一枚の花びら。香ってい...

前の10件 1  2  3  4  5  6  7