今日の心の糧イメージ
その時『わたし』は

長女をカトリック幼稚園に入れたことが私の人生を、生きる価値観を180度変えた。  まず夫が『洗礼を受けたい』と言い出した。神父様が「神の招きです。折角だから奥...

今日の心の糧イメージ
息吹

「春眠暁を覚えず」と言いますが、私はこの頃、よく目覚ましのベルにも気づかず、寝過ごしてしまいます。はっと目覚めて雨戸を繰ると、明るい陽光が既に燦々と輝いていま...

今日の心の糧イメージ
共にある

私はよく歌を口ずさんでいます。賛美歌が多いのですが、童謡や昔の流行歌もハミングしています。「いつも歌っているね」と親友も笑います。本当にいつも心に浮かぶ歌を自...

今日の心の糧イメージ
クリスマスのメッセージ

クリスマスが近づくと、クリスマスについて何も知らない人たちも、なぜか優しい気持ちになってプレゼントを交換したり、子ども達もサンタさんのプレゼントを指折り数えて...

今日の心の糧イメージ
わたしが抱く平和

夫の仕事の関係で、11歳の長女を頭に3人の男の児を連れて、アメリカのデンバー市で暮らした時、我が家には近所の子どもが大勢きて日本語と英語で仲良く遊んでいました...

今日の心の糧イメージ
わたしの今の役割

4人の子どもたちが結婚して巣立ち、一人住まいとなった今、私は子どもたちとその家族のために毎日主イエスに祈っています。 28年前に天に召された夫の取り次ぎも願っ...

今日の心の糧イメージ
年長者と共に

家を建てて引っ越した時、同じように越してきたご近所10軒で生協の共同購入班を作りました。私たちは子育て真っ最中の若い主婦でした。週に1度配達される食品や日用雑...

今日の心の糧イメージ
母のぬくもり

私は母のぬくもりを知りません。私が1歳になる寸前に父が病気で亡くなり、母は兄と私を田舎の婚家に残して東京の実家に帰ったからです。隠居していた祖父が父親代わりに...

今日の心の糧イメージ
父のぬくもり

私は父のぬくもりを知りません。私が満1歳の誕生日の15日前に病気で急に亡くなってしまったからです。しかし、今回、「父のぬくもり」というテーマから、8ヶ月くらい...

今日の心の糧イメージ
ホッとするとき

昨年、クリスマスの翌日に容態が急変し、天に召された故郷の兄を思う度に、私の心はたった一人の兄を失った寂しさよりも、奇跡的に至福の刻を賜った神様の慈しみに、感謝...

1  2  3  4  5  6  7  8