今日の心の糧イメージ
私たちのお母さん

先日、家の中にある聖母マリアの像や絵を数えたら、何と31個ありました。物心つく前に実母と別れて育った私にとって「母なる人」はいつしか「聖母マリア」となっているの...

今日の心の糧イメージ
いただく命

いのちを与えられるに勝る恵みはありません.自然界の多様な動植物が絶妙な繋がりの中で輝いている様を見ると、生きとし生けるものを生かす大いなるいのちの源を思わずには...

今日の心の糧イメージ
自分らしく

キリシタン大名として知られる高山右近が亡くなって400年、その人徳と聖性により、カトリック教会の福者として顕彰される事になりました。私は右近の生涯について余り知...

今日の心の糧イメージ
始め善ければ・・・

私は傘寿の坂を超えてもう無理はできませんが、日常生活を自力でできることを感謝して、この満ち足りた幸せな気持ちはどこからくるのかと考えました。そしてそれは人生初期...

今日の心の糧イメージ
旅立ち

人生は「旅立ち」の連続かもしれません。まずいのちの源である神の懐から母の胎内に宿った1つのいのち、その瞬間をマザーテレサは美しく表現しています。『父と母が愛によ...

今日の心の糧イメージ
クリスマスに学ぶ

クリスマスと言えば、アメリカで暮らした数年間のクリスマスの情景が心になつかしく甦ります。行きずりの人までが笑顔を見せて、互いの心の扉が開かれた気分になり、それが...

今日の心の糧イメージ
友好

以前、夫の仕事の関係で11歳の長女を頭に9歳、5歳、2歳の男児を連れて一家でアメリカのデンバーの町で暮らした時のこと。子どもが多い我が家には近所の子たちが遊びに...

今日の心の糧イメージ
おおらかに

『おおらかに』という『テーマ』を見て、まず心に浮かんだのは「(天の)父は悪人にも善人にも太陽を昇らせ、正しい者にも正しくない者にも雨を降らせて下さる方なのです」...

今日の心の糧イメージ
老いるにも意味が・・・

人は生まれた瞬間から「死」に向かって与えられた自分の時間を刻、一刻と生きてゆきます。その時間を積み重ね、やがて老いてゆきます。そしてその先は「死」です。こんな風...

今日の心の糧イメージ
2人3脚

子どもの頃、運動会で2人3脚をした時、クラスメイトと調子よく走っていたのに、何かの拍子で足がもつれ、転んでしまったことを思い出します。2人3脚二人の気が合えば気...

前の10件 1  2  3  4  5  6  7