今日の心の糧イメージ
わたしの今の役割

わたしの今の役割は、一日に大半の時間を使っている仕事と切り離せません。  わたしは大学を卒業後、23年間私立の小中学校で教職に就いた後、現在は作家・教育評論家...

今日の心の糧イメージ
年長者と共に

誰でも年老いていくと、体力が衰えます。耳は遠くなり、目はよく見えなくなり、手足は動かしづらくなるものです。さらに近年は認知症にかかる方も増えてきました。  し...

今日の心の糧イメージ
母のぬくもり

カトリック教会では、5月を聖母月として、ロザリオの祈りをとなえます。  ロザリオとは、聖母マリアに捧げる「アヴェ・マリアの祈り」を繰り返し唱える際に用いる数珠...

今日の心の糧イメージ
父のぬくもり

今年92歳となった父は87歳になる母と故郷で元気に暮らしています。  小学3年生の頃、普段は寡黙な父からひどく叱られたことがあります。  その時私は、部屋の中...

今日の心の糧イメージ
ホッとするとき

忙しい毎日の中でも、ホッとできるときが誰にでもあることでしょう。例えば、お風呂につかって疲れをいやすとき、家族と一緒においしいご飯を食べるとき、温かいふとんの...

今日の心の糧イメージ
時のしるし

締め切りというものは有難いものです。  私などは、仕事を頼まれ「いつでもいい」と言われると、すぐには取り掛からず、そのうち頼まれたことさえ忘れてしまうことがあ...

今日の心の糧イメージ
わたしの支え

体の健康はありがたいものです。 たとえば、歯が痛くなったら、わかります。歯のありがたさ。食事をするのに、歯がどれだけ大切なのか。 目が悪くなったら、わかります...

今日の心の糧イメージ
たえず1歩前に

今日、目覚めたときに、どんな気持ちだったでしょうか? 「よし、今日もやるぞ!」という明るい気持ちがわいてきたでしょうか?それとも、「今日もまた仕事か」「今日は...

今日の心の糧イメージ
子どもの祈り

小学校に勤めていた時、子どもたちといっしょに祈ることが多くありました。 小さな子どもたちが十字を切り、手を合わせる姿はほほえましいものです。 まず、朝の会のは...

今日の心の糧イメージ
『今日の』祈り

死という人生のゴールは、不意にやってくることがあります。 生死の境目で、あと1日だけでも生きたいと願いながら亡くなった方々の無念さを考えると、今日、こうして生...

1  2  3  4  5  6