今日の心の糧イメージ
麗しい

1865年の、長崎での"信徒発見"の話は、世界的にも有名です。  1854年、日本は二百数十年以上続いた鎖国がとかれ、数年後に来日したパリ・ミッションの宣教師...

今日の心の糧イメージ
挨拶

忙しすぎて、人のことを考える余裕がない、ということが誰にでもあるかと思います。だからこそ、日常生活の中で目立たなくとも、自分なりに心をこめて仕事をしたり、人に...

今日の心の糧イメージ
レジリエンス

人生の様々な場面や状況で上手に生きていくには、十分な知識、賢く考える力、逆境でも折れない心の強さも必要ですね。  そういったものはどうやって磨き高めていけるの...

今日の心の糧イメージ

どのような時間の使い方をすれば私たちは幸せになれるのでしょうか。  誰にでも一日24時間が平等に与えられています。その時間の使い方によって、人は一日を楽しく有...

今日の心の糧イメージ
無欲無私

聖人たちは「無欲無私」だったのでしょうか。  日本でもよく知られたマザー・テレサ、日本二十六聖人などを思いうかべると、この世の富や名声には目もくれず、神様のた...

今日の心の糧イメージ
めばえ

様々な統計によると、近年、日本の子どもの自己肯定感は学年が上がるにつれて低くなっています。「自分はダメだ」「大切にされていない」「価値がない」と思う子が、他の...

今日の心の糧イメージ
サステナブル

山奥にある人口1500人の小さな町ですが、毎年人口の2倍以上の視察者・研究者が世界中から訪れる徳島県上勝町を見学したことがあります。  特に「葉っぱビジネス」...

今日の心の糧イメージ
共生社会

京都に住んでいた頃、数々の著名な観光地よりも好きな場所がありました。  ちょっと変わった図書館と喫茶店です。そこでは特別支援学校の学習の一環として、知的障がい...

今日の心の糧イメージ
沈黙

私たちが苦しいとき、辛いとき、神様は沈黙しているのでしょうか。  そうではありません。声は聞こえなくても、神様は私たちの心にいつも語りかけています。特に祈り求...

今日の心の糧イメージ
古い自分を捨てる

古い自分を捨てて、新しい自分として成長していくにはどうしたらいいのでしょうか。 大学生のときに、ある神父様から勧められて、35年以上実践していることがあり...

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10