今日の心の糧イメージ
共存共栄

「朱に交じわれば赤くなる」とは真実です。  人は交わる仲間や友人によって感化されるもの。誰でも多少は周囲に影響されやすく、交際する相手によって善にもなれば悪に...

今日の心の糧イメージ
喜びの日

クリスマスと言えば、プレゼント、そしてサンタさんですね。  「でも、サンタさんって本当にいるの?」  これは、子どもがよく言う質問です。  今から約120年以...

今日の心の糧イメージ
安らぎ

ずっと前に観たアスミック・エース映画、『くちびるに歌を』は長崎県五島の中学校や教会、美しい自然が舞台となった青春映画でした。  この映画には、自閉症の青年が脇...

今日の心の糧イメージ
ときめき

ものを片づける時に、自分の心にときめきがあるかないかを基準にする方法があります。  例えば、部屋にものがたくさん溜まってきて、整理整頓が難しくなり、どうしても...

今日の心の糧イメージ
麗しい

1865年の、長崎での"信徒発見"の話は、世界的にも有名です。  1854年、日本は二百数十年以上続いた鎖国がとかれ、数年後に来日したパリ・ミッションの宣教師...

今日の心の糧イメージ
挨拶

忙しすぎて、人のことを考える余裕がない、ということが誰にでもあるかと思います。だからこそ、日常生活の中で目立たなくとも、自分なりに心をこめて仕事をしたり、人に...

今日の心の糧イメージ
レジリエンス

人生の様々な場面や状況で上手に生きていくには、十分な知識、賢く考える力、逆境でも折れない心の強さも必要ですね。  そういったものはどうやって磨き高めていけるの...

今日の心の糧イメージ

どのような時間の使い方をすれば私たちは幸せになれるのでしょうか。  誰にでも一日24時間が平等に与えられています。その時間の使い方によって、人は一日を楽しく有...

今日の心の糧イメージ
無欲無私

聖人たちは「無欲無私」だったのでしょうか。  日本でもよく知られたマザー・テレサ、日本二十六聖人などを思いうかべると、この世の富や名声には目もくれず、神様のた...

今日の心の糧イメージ
めばえ

様々な統計によると、近年、日本の子どもの自己肯定感は学年が上がるにつれて低くなっています。「自分はダメだ」「大切にされていない」「価値がない」と思う子が、他の...

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10