今日の心の糧イメージ
約束

普段は神仏に頼らないという人でも、結婚となると神社や教会などで式を挙げる人が多い。本人たちの間で約束を交わせば、それだけで結婚は成立するはずだが、あえて神仏の...

今日の心の糧イメージ
言葉の力

誰かの一言が、心に深く沁み込んで、一生を支える力となる。そんなことが、これまでに何度かあった。一番、古い記憶は幼稚園のときのことだ。  理由はよく覚えていない...

今日の心の糧イメージ
仕事と私

どんなにやっても目に見える成果が上がらず、誰も評価してくれない。そんな仕事をしていると、つい「何のためにこんなことをしているのだろう」と考えてしまいがちだ。そ...

今日の心の糧イメージ
幼子誕生

幼稚園の子どもたちと一緒にいると、一人ひとりに、その子にしかない素晴らしさがあることに気づく。たとえば、ある子には、グループを引っ張ってゆくための思いやりと決...

今日の心の糧イメージ
先輩に倣う

神父にもいろいろな人がいるが、すべての神父に共通していることが一つだけあると思う。それは、神に自分のすべてを捧げ尽くしているということだ。生き方はさまざまだが...

今日の心の糧イメージ
いつも生き生きと

「誰かが悲しそうな顔をしているのを見るとき、『あの人はまだ、イエスに何かを差し出すのを拒んでいるのだな』とわたしは思います」。  マザー・テレサは、若い修道女...

今日の心の糧イメージ
一致を願う

「わたしにできないことが、あなたにはできます。あなたにできないことが、わたしにはできます。一緒になれば、すばらしいことができるでしょう。」マザー・テレサは、そ...

今日の心の糧イメージ
心を一つに

「恐れるな」。新型コロナウイルスが猛威を振るい始めたとき、フランシスコ教皇は世界に向かってそう語りかけた。「恐れるな」。それは聖書の中でイエス・キリストが弟子...

今日の心の糧イメージ
ある人の一言

わんぱくな子どもだったわたしは、幼稚園の頃、先生に叱られて教室の外に出されてしまうことがよくあった。何が理由だったかはよく覚えていないのだが、きっと大騒ぎをし...

今日の心の糧イメージ
夏の思い出

自然災害によって心に傷を負った子どもたちのために、阿蘇で行われる夏のキャンプに、わたしも宗教家として毎年参加している。プログラムの中で子どもたちに一番人気があ...

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10