今日の心の糧イメージ
麗しい

例年、7月になると教会のご近所の人たちを教会に招待して「納涼の夕べ」をする。庭にテーブルを並べ、ビールの缶を片手に焼肉を食べながら夏の宵をゆっくり楽しむという...

今日の心の糧イメージ
挨拶

たった一つの挨拶で、気持ちがすっと軽くなり、生きる力が湧いてくる。そんなことがときどきある。例えば、仕事で疲れ切り、うつむきかげんで修道院の廊下を歩いていると...

今日の心の糧イメージ
レジリエンス

数年前、マザー・テレサの足跡をたどる巡礼旅行でインドを訪れたとき、アニクという青年がわたしたちのグループのガイドをしてくれた。一緒に行動する中でわたしが感心し...

今日の心の糧イメージ

「時間を無駄にするのはよくない。限りある時間は有効に使うべきだ」という意見は、確かに正しい。だが、ここで難しいのは、何が無駄で、何が有効なのかということだ。 ...

今日の心の糧イメージ
無欲無私

イエス・キリストの誕生を天使から告げられたとき、聖母マリアは、「お言葉どおり、この身に成りますように」と言って天使の言葉を受け入れた。(参 ルカ1.38)十字...

今日の心の糧イメージ
サステナブル

先日、出張のついでに、以前働いていた教会の若者たちと会った。  わたしが近くまで行くと聞いたリーダー格の若者が、せっかくだからと集まる機会を作ってくれたのだ。...

今日の心の糧イメージ
共生社会

キリスト教の天国は、一人では実現できない。なぜならキリスト教では、人と人とが互いを受け入れ、愛し合うとき、そこに天国が生まれると考えるからだ。一人ぼっちの天国...

今日の心の糧イメージ
沈黙

以前にお坊さんと話していたとき、お坊さんの口から、「言葉を使って仕事をするなら、少なくとも一定の期間、沈黙の修行をしなければならないでしょう」という言葉が出た...

今日の心の糧イメージ
誕生の喜び

「最後の審判」や復活など、聖書には死後のことが色々と書いてある。だが、残念ながら、わたしたちが生まれる前にどこにいたのかということは書かれていない。わたしたち...

今日の心の糧イメージ
クリスマスのおとずれ

12月になると、教会の掲示板に「教会で本物のクリスマスを!」と書かれたポスターが貼られる。「本物のクリスマス」とは一体なんだろう。わたしが、「これは本物だ」と...

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11