今日の心の糧イメージ
無欲無私

無人島に何かひとつだけ持っていけるとすれば、何を持っていきますか?ある中学生は、この質問に「友だち」と答えました。その答えに、なるほど、とうなりました。他の子...

今日の心の糧イメージ
めばえ

草木が芽吹き、花を咲かせる季節が今年もやってきました。新型コロナがいかに脅威であっても、いのちのすべての営みを止めたりはしません。  いのちの始まりは、ささや...

今日の心の糧イメージ
サステナブル

アフリカのズールー語に、「ウブントゥ(ubuntu)」という言葉があります。その心は「みんながいるから、わたしがいる(I Am because We Are)...

今日の心の糧イメージ
共生社会

小学校の運動会での一幕です。2年生のAちゃんが「C子ー!D子―!がんばれー!!」と、目の前を疾走する6年生を応援していると、前にいた同級生のBちゃんが、突然く...

今日の心の糧イメージ
沈黙

聖堂で過ごす静かな時間ほど、ぜいたくな時はないかもしれません。喧噪から離れて自分を取り戻す時間を、わたしたちは、だれしも必要としているのではないでしょうか。 ...

今日の心の糧イメージ

とても好きな、詩編の言葉があります。  「あなたの手が労して得たものはすべて、あなたの食べ物となる。あなたはいかに幸いなことか、いかに恵まれていることか。」(...

今日の心の糧イメージ
授かったもの

中学生の時、教会で、ある記念に聖書をいただきましたが、ほとんど読むことなく、大切にしまっておきました。 それから数年経ち、高校生になった頃、バス通学だったの...

今日の心の糧イメージ
ともに生きる

8月になると思い出す別れがあります。南半球は寒い季節でした。  わたしは修道会の養成プログラムのため、オーストラリアで、ベトナム人とフィリピン人の兄弟たちと一...

今日の心の糧イメージ
慎ましく

少し前の話ですが、2018年の平昌オリンピックのスピードスケート500メートルの決勝で、小平奈緒選手がオリンピックレコードをたたき出した時、場内の観衆がそれは...

今日の心の糧イメージ
いつくしみ

最近、稲垣栄洋さんの『生き物の死にざま』という本を読みました。  タコは、海に住む生きものの中では珍しく、子育てをするそうです。タコのオスがメスに求愛し受け入...

1  2