今日の心の糧イメージ
年を重ねる

今年も、夫の祥月命日が巡ってきました。あの夜、夫のベッドを囲んで、4人の子どもたちと、涙ながらに「あなた!パパ!有り難う!」と感謝してロザリオの祈りを唱えたこと...

今日の心の糧イメージ
時を待つ

夏、近くの里山の緩い坂道を散歩すると、小さな穴が所々に開いているのを見かけます。蝉の幼虫が地上に這い出た穴です。昔、虫好きの次男が庭の木の上から「今夜、ここから...

今日の心の糧イメージ
子育ての実り

幼児期に両親を失った私は父母のいる普通の家庭で子どもたちの母となるのが夢でした。それで結婚してすぐ長女が、そして2年後に長男に恵まれ、子育てに没頭しました。長男...

今日の心の糧イメージ
愛でる

「愛でる」というテーマを見たとたん、私をこよなく愛してくれた祖父を思い出しました。祖父は明治1桁生まれで田舎の町長も勤め、誠実で頑固な人でしたが、私を目に入れて...

今日の心の糧イメージ
先取りする

キリシタン大名・高山右近が福者に認められた宣言をする、「列福式」が、去る2月7日、大阪城ホールで行なわれました。私も参列して、今まで知らなかった右近の生涯を知り...

今日の心の糧イメージ
繰り返し

1年経つのが早いこと。あっという間にまた新しい年が始まり、そしてもう春4月です。1年365日、毎日同じ事を繰り返ししながら生きているようですが、日々、異なる時間...

今日の心の糧イメージ
私たちのお母さん

先日、家の中にある聖母マリアの像や絵を数えたら、何と31個ありました。物心つく前に実母と別れて育った私にとって「母なる人」はいつしか「聖母マリア」となっているの...

今日の心の糧イメージ
いただく命

いのちを与えられるに勝る恵みはありません.自然界の多様な動植物が絶妙な繋がりの中で輝いている様を見ると、生きとし生けるものを生かす大いなるいのちの源を思わずには...

今日の心の糧イメージ
自分らしく

キリシタン大名として知られる高山右近が亡くなって400年、その人徳と聖性により、カトリック教会の福者として顕彰される事になりました。私は右近の生涯について余り知...

今日の心の糧イメージ
始め善ければ・・・

私は傘寿の坂を超えてもう無理はできませんが、日常生活を自力でできることを感謝して、この満ち足りた幸せな気持ちはどこからくるのかと考えました。そしてそれは人生初期...

前の10件 1  2  3  4  5  6  7