今日の心の糧イメージ
古い自分を捨てる

ひとが、それまでの生き方を変え、住むところもつきあう人も、場合によっては服装も髪型も変え・・というような人生の一大変化は、一生にそうたびたび起こることではないで...

今日の心の糧イメージ
まわり道をしても・・・

昨年夏、あるグループの研修会場で、お隣に座っていらしたシスターとの出会いがありました。人なつっこく穏やかな笑顔の、その初老のシスターと四方山話を交すうち、思いが...

今日の心の糧イメージ
人生は学び

松葉杖を衝いて歩くなんて、私にとって昨年の大事件でした。山おんなの私は、念願の神山に観光シーズンの始まる前に登らなくてはと、6月の梅雨のさなか、いつものようにひ...

今日の心の糧イメージ
私にとっての復活とは

かつて一度として主の十字架を、死に至るまで真に味わい、担ったことなんてなかったのだと、今ごろになって悟りました。驚くべき体験でした。ミサの中では毎回、「十字架に...

今日の心の糧イメージ
キリスト教との出会い

うす暗い修道院の聖堂の祈祷席に、足首までの黒い修道服、胸には真っ白な巾広なカラー、真っ黒なヴェールで被われたシスターの祈る姿をはじめて目にしたときの驚き。感動で...

今日の心の糧イメージ
健康の秘訣

歩くのが好きなのは母ゆずり。その母も98才を迎えた今は、さすがに公園の散歩くらいしか歩きませんが、東京ぐらしの頃は青山から渋谷、銀座まで平気で歩いていましたし、...

今日の心の糧イメージ
クリスマスのおとずれ

クリスマスのおとずれを、そのかすかな足音を感じる頃って、いつだと思いますか?なんて気の早いと呆れられるかもしれませんが、私には、長い夏休みが終わって9月に入り、...

今日の心の糧イメージ
先輩に倣う

あるとき街かどでばったり出会って、人生が変わったといえば、テレビドラマじゃあるまいし、となりますよね。だいたい教会の信者同士で、先輩後輩というのもおかしいかもし...

今日の心の糧イメージ
一致を願う

わたし達をとりまく人間関係・・・家族、友人、学校で、様々なグループで、職場でも教会でも、とにかく人の集まるところに人間関係は生じます。そしてうまくいかなくなるの...

今日の心の糧イメージ
自然に親しむ

うちの裏庭にあった栗の木。樫の木。銀杏の木。 なぜか小さい頃から「木」が好きでした。 中庭のまん中にあった大きな銀杏の木には、近所の子ども達が集まって、しっか...

前の10件 1  2  3  4  5  6  7