今日の心の糧イメージ
マリア様の役割

薔薇咲き薫る5月、カトリック教会では、聖母マリアの月であります。多くの芸術作品のモティーフともなっている聖母、その名はだれもが知っています。その憐れみは、あまね...

今日の心の糧イメージ
いつくしみの特別聖年

フランシスコ教皇は、昨年秋、ニューヨークの国連で演説、「いかなる個人もグループも、他の人々の尊厳や権利を蹂躙することは許されない。残念ながら誤った権力の行使によ...

今日の心の糧イメージ
勇気を持って歩む

「義を見て、せざるは、勇なきなり」。これは、だれもが知る有名な論語の一節。「こうするのは正しい、と知っていながら、それを実行しないのは、勇気のない臆病者である」...

今日の心の糧イメージ
なつかしい

人間は、いろいろなものに懐かしさを感じます。景色、街、ふるさと、友人、知人、先生、そしてその写真や、目に見えない香り、歌、言葉など、さまざま。数え上げると切りが...

今日の心の糧イメージ
共にいる神

人間だれしも、よりよい人間らしい生活、自分らしい生活を願って止みません。よく言われる「quality of life」 つまり人生の質の向上が常に謳われ、願望さ...

今日の心の糧イメージ
クリスマスとは

天に栄光、地に平安、だれもが知る、キリスト降誕を祝うクリスマス。キリスト教国ではない、わが国のカレンダーでは、12月25日は、黒い字の平日、残念ながら、休日では...

今日の心の糧イメージ
ストレス解消法

ことあるごとに「安心、安全!」が強調される、この21世紀の今の世の中。あまりにも人命、人のいのちを軽んじた悲しい事件や事故が頻発、この世に、不安のない社会、平和...

今日の心の糧イメージ
死者を偲ぶ

この世で、もう再び会うことの出来ない家族、知人、友人などとの死別、死に別れほど、悲しいことはありません。それが親であったり兄弟姉妹、祖父母、あるいは愛しい我が子...

今日の心の糧イメージ
岐路に立つ時

天災、人災、環境問題、エネルギー問題、原発問題など、すべていのちに関わる諸問題を前に、とりわけ、人類初の原爆被爆国、日本は、平和維持、実現のため、独特の重大使命...

今日の心の糧イメージ
天の国の鑑

今も昔も、人間は、東西を問わず、何かを信じて生きのびてきました。日本では、古くから神道、仏教があり、日本人は、その感化を少なからず受けています。平安時代の末期か...

前の10件 1  2  3  4  5  6  7