今日の心の糧イメージ
新しいいのち

人生には幾度か、将来の方向を決定づける出逢いがあります。私が詩人を志す道を真剣に考え始めた青年の頃、カトリック哲学者の小野寺功先生と知り合い、時折喫茶店で語らう...

今日の心の糧イメージ
いつくしみの特別聖年

昨年12月8日から今年11月20日までは、教皇フランシスコ様が世界中に公布した『いつくしみの特別聖年』という期間です。教皇様が書かれた大勅書には、〈神秘であるイ...

今日の心の糧イメージ
勇気を持って歩む

新婚旅行で長崎に行った時、私と妻は大浦天主堂の中で祈りのひと時を過ごしました。すでに身籠っていた妻は疲れてうたた寝をしており、立ち上がった私はマリア像の前でその...

今日の心の糧イメージ
なつかしい

この世には時に、亡くなった人との出逢いがあると感じます。実は、その尊敬する高齢の詩人は4年前に旅立ちました。知人から送られる同人誌で、その人の詩を読むたびに、〈...

今日の心の糧イメージ
共にいる神

その日、かつて朗読会の司会をしていた想い出の街で人と会う約束をしていた私は、昼食を取るため、ファミリーレストランに入りました。久しぶりに訪れたその店は、経営者も...

今日の心の糧イメージ
ストレス解消法

心と体というものは繋がっており、日々のストレスをいかに溜めずに解消できるかが、健康の秘訣だと思います。以前、先輩の詩人から「家と職場の往復だけでなくサード・プ...

今日の心の糧イメージ
岐路に立つ時

前の職場で上司と昼食をとった時、若い頃の話になりました。「青春って苦しいものよ...」という言葉に私は深く頷きました。青春時代の私には苦い失恋の想い出があり、今...

今日の心の糧イメージ
天の国の鑑

人間の体の中で最も不思議なのは、瞳ではないでしょうか。誰もが丸い眼球を持ちながら、誰もが違った顔であり、(目は口ほどにものを言う)というように、言葉では表せない...

今日の心の糧イメージ
マリア様の役割

赤ちゃんを身籠っていた妻に「羊水検査を受ける?」と聞かれた時、私は「その必要は無い」と即答しました。独身の頃に観た映画の中で、来日したマザー・テレサが「中絶をす...

今日の心の糧イメージ
無限の可能性

約20年前、作家の遠藤周作先生を長年支えた妻・順子夫人の講演会がカトリック大船教会で行われました。青年だった私は客席で生前出逢えなかった遠藤先生に想いを馳せなが...

前の10件 1  2  3  4  5