今日の心の糧イメージ
岐路に立つ時

人の一生には様々な節目があります。卒業、入学、入社、結婚、出産、引っ越し、退職などなど。これらは事前に想定できる時もありますが、突然にやって来ることもあります。...

今日の心の糧イメージ
天の国の鑑

イエスと行動と生活を共にしていた12人の弟子たちは、いつもイエスのそばにいましたが、必ずしもイエスの心を完全に理解していたわけではなかったようです。誰が一番偉い...

今日の心の糧イメージ
マリア様の役割

「テオトコス。」これは、教会の歴史のかなり古い時代から聖母マリアに付けられた称号ですが、「神の母」という意味です。人間であるマリア様が、救い主であり、また、まこ...

今日の心の糧イメージ
神の呼びかけ

寝る前には次の日の予定確認を怠らない。いつも同じ時刻に目を覚まし、決まった道を通って、いつもの駅へと急ぐ。だいたい同じ時間の電車に乗り、それも同じ車両に乗ること...

今日の心の糧イメージ
無限の可能性

おだやかに微笑む赤ちゃんの顔を眺めていたり、元気に走り回っている子どもたちの姿をみていたりすると、そこに無限の可能性が見えてきます。この子たちは将来、どのような...

今日の心の糧イメージ
古い自分を捨てる

「一年の計は元旦にあり」などと言われ、新年にあたって、いろんな目標を立てたり、決心したりする人たちが多いとは思いますが、キリストを信じる人たちにとって、新しいス...

今日の心の糧イメージ
まわり道をしても・・・

元々、まわり道とか、道草とかが私は好きでした。しかし、いつの頃からか、それがなくなってしまいました。時間に追われていたり、その気がなくなってしまったりしたことが...

今日の心の糧イメージ
人生は学び

毎週、必ずやらねばならないことが、私にはあります。それは、日曜日の礼拝での説教作りです。私が神父であり続ける以上、これからも生涯続いていく学びです。今から20数...

今日の心の糧イメージ
私にとっての復活とは

身近な人の死に初めて接したのは、小学校四年生の時。新しく友だちになった同級生の男の子だった。毎日毎日、遊ぼう、遊ぼうと少々強引に、元気に誘ってくれた。ところが、...

今日の心の糧イメージ
キリスト教との出会い

初めてキリスト教に興味をもったのは、小学生の時だった。お寺の幼稚園に通っていた私は、教会の幼稚園に通っていた友人に「キリスト教って何?」と聞いてみた。友人は、お...

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8