今日の心の糧イメージ
始め善ければ・・・

人生も半ばを過ぎると、自らの生涯の終わり方を少々、考えるようになりました。今、持っている多くのものをどのように処分しようか、これらをいつ処分しようか、とか、身の...

今日の心の糧イメージ
旅立ち

神父の奉仕には、引っ越しがつきものです。私も過去20数年の間に9回引越ししてきました。ところが実際は、私よりも、もっともっと引っ越しが多かった神父さま方もおられ...

今日の心の糧イメージ
クリスマスに学ぶ

今年もまた、クリスマスがやって来ます。クリスマスを待ち望む周りの雰囲気にのせられて、何かしらわくわくした楽しい気持ちになってしまうのですが、恋人がいない人たち、...

今日の心の糧イメージ
友好

今から半世紀近く前、私が幼稚園へ通っている頃は、初めて出会う友だちと、最初は少々、ぎこちなくても、遊び終わって家へ帰る頃には、とっても仲良しになっていたことがあ...

今日の心の糧イメージ
おおらかに

ばたばたと過ぎていく毎日。自分自身のことで頭が一杯になり、周りの人たちのことなどとても構うことができない毎日。そんな時に、ふと空を見上げてみることができれば、ま...

今日の心の糧イメージ
老いてなお・・・

何事も億劫になることなく、新しいこと何にでもチャレンジできた若い頃。その時と比べて、今では無理がきかなくなってしまった。また、何かと尻込みをしてしまい、おまけに...

今日の心の糧イメージ
老いるにも意味が・・・

私の勝手な思い込みですが、最近、思うことがあります。それは、例えば、若者が3人集まると将来の夢について熱く語られ、おばさま方が3人集まると、そこにはいない人たち...

今日の心の糧イメージ
2人3脚

「疲れた者、重荷を負う者は、だれでもわたしのもとに来なさい休ませてあげよう。わたしは柔和で謙遜な者だから、わたしの軛を負い、わたしに学びなさい。そうすれば、あな...

今日の心の糧イメージ
人生の教訓

例えば、座右の銘とか、両親からの言い伝えなど、もしかするとこの世で生活している一人一人は、生きていく上で大切な言葉を心に抱いているかもしれません。「一期一会」と...

今日の心の糧イメージ
心を開く

今から30年以上も前のこと。時のローマ法王、ヨハネ・パウロ二世の噂話は耳にしていました。何やらすごい人が日本に来るらしい、と。実際、テレビの映像を通してこの目で...

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8