今日の心の糧イメージ
先輩に倣う

人の視線は、時には恐いものである。自分に自信がない時、気持が弱っている時など、他人から見られることがつらい。皆が自分を変で嫌な奴だと注目しているように思えてくる...

今日の心の糧イメージ
一致を願う

スコットランド人医師ヘンリー・フォールズは、明治7年に来日し、医療だけでなく、キリスト教の布教にも心を尽くした。そしてまた、書類に拇印を押す日本人の習慣に驚き、...

今日の心の糧イメージ
自然に親しむ

留守番をする猫のためのDVDがある。飼い主が出かけた後、画面に流しておくと、室内でひとりぼっちになる猫のストレスがやわらぐらしい。木の枝を走るリスや飛ぶ蝶々、...

今日の心の糧イメージ
心輝かせて

カタバミという小さな多年草をご存知だろうと思う。10センチに満たない丈で、可憐な黄色い花とハート型の葉をつける。クローバーに似ているが、雑草なので、庭に生えた...

今日の心の糧イメージ
愛の実践

詩人の吉原幸子さんの作品集「吉原幸子全詩Ⅱ」の中に「自戒」という詩行がある。 「死にたい/と書くことで/死なないですむのなら/詩はクスリみたいな役に立つ/けれ...

今日の心の糧イメージ
それでも感謝

感謝の念は、人の心の奥から自然に湧き上がって来る。それは、与えられた恵みを知って、喜び、そして謙虚になる瞬間だ。だが、強制されて、感謝を表さなければならないと...

今日の心の糧イメージ
母の後ろ姿

5月は聖母月。美しい季節の訪れである。豊かな自然の恵みの中から、清らかな花々を聖母に捧げるのは、心洗われる喜びだと思う。 イギリスの作家、ルーマー・ゴッデンの...

今日の心の糧イメージ
豊かな心を養う

豊かな心。それはどんな心のことだろう。心は誰の裡にもあってその人自身でもある。心はその人を入れる器とも言えるだろう。豊かな心とは、自分の喜怒哀楽だけでなく、美...

今日の心の糧イメージ
心新たに

新しいものには良い香りがある。おろしたてのシャツ、新鮮な野菜や茸。新学期に配られる教科書を開くと、良い香りがして、胸がワクワクしたことを思い出す。こんな気持に...

今日の心の糧イメージ
仕事と私

仕事とは何か、定義しようとすると、意外に難しい。辞書の上では、仕事とは「する事。しなければならない事」となっている。私たちが住む現実の社会では、「生活するお金...

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8