今日の心の糧イメージ
おおらかに

おおらかに生きたい、と人々は願っていますが、地球のあちこちには暴力と戦争が続いています。かたや戦争の無い日本では、おおらかに悠然として長命を楽しんでいる人々も沢...

今日の心の糧イメージ
老いるにも意味が・・・

万葉集、ギリシャ神話、世界各地の民話、その中には必ず若くて美しい男女の物語が語り継がれています。いつの時代も、それらの物語は人間の若さとその生命力の輝きを楽しく...

今日の心の糧イメージ
2人3脚

子供の頃の運動会で2人3脚をしますと、相手の動きに合わせるのが苦手で、私が原因でいつも倒れてしまいます。自分に合わせろと叫ぶのですが、相手もそう云うので2人3脚...

今日の心の糧イメージ
人生の教訓

不安を抱えながら生きるのが人間の定めのようですが、その不安の取り扱い方を知らないと無駄な苦しみが激増するようです。理想を高く掲げれば掲げるほど、その不安感も大き...

今日の心の糧イメージ
心を開く

自分を信じない人は何故か心を開かず閉じこもりがち、更には周囲に目を向けません。日々の生活での関心先が、その人の人生を決めていくようです。激増している閉じこもり症...

今日の心の糧イメージ
新しいいのち

赤ちゃんは、人間であれ、熊、鹿、リス、さらには森に芽生えだした小さなクスノキの芽など実に可愛らしい。どんな赤ちゃんでも可愛い理由として「可愛さは生存の武器」とい...

今日の心の糧イメージ
いつくしみの特別聖年

ローマ教皇といえば2千年の古い歴史があり、初代教皇ペテロは私の大好きな女優さんが演じた映画「クオ・バディス」にも登場しています。今の教皇は何と266代目です。人...

今日の心の糧イメージ
勇気を持って歩む

恥ずかしい青春の想い出なのですが、どう考えても、あの時の「勇気」こそ私の長い人生の中での最大の勇気ある決断でした。海外での暴動や飛行機事故を乗り越えた勇気など足...

今日の心の糧イメージ
なつかしい

今から50年ほど前の私のなつかしい青春を聴いていただけますか? 1960年代のお話です。夏休みになるとクラスメートは帰宅していきます。ロンドンで1人、下宿屋に残...

今日の心の糧イメージ
共にいる神

仲好の友達と共にいる時は楽しいのですが、苦手の人と居ると、居心地が悪く落ち着きません。さて、世界中の神様を文化論として研究していくと蛇の神様、可愛い鳥のような神...

前の10件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13