今日の心の糧イメージ
目覚める

先日、23年前に教えた高校の教え子と出会いました。彼女が高3の秋、お父さんがガンで倒れ、春まで持たないと言われながらも、23年間の闘病生活を送っておられました。...

今日の心の糧イメージ
悔い改める

だいぶ前のことです。私の友人が、1人の青年を連れて来ました。青年は開口一番「神父さん、私にお祓いをしてください。」と言うのです。私は「えっ何故ですか?」と聞き返...

今日の心の糧イメージ
愛でる

私は結構、ものを大事に扱わない人間らしいと感じることがあります。コードを引っ張ってしまってプロジェクターを机から落としたり、ねじを間違えて強引に回し壊してしまっ...

今日の心の糧イメージ
新たな一歩

私はよく子供へのお話に絵本を使いますが、この頃気に入っている絵本があります。それはジョン・バーニンガム作の「ガンピーさんのふなあそび」というものです。ガンピーさ...

今日の心の糧イメージ
ゆるし・いやし

私は、小さい頃とても我が儘で、癇癪持ちでした。特に弟に対しては、何か失敗したり、私のものをいじられると大声を上げて咎めたものです。少し大きくなると、私の中でもこ...

今日の心の糧イメージ
みんなで笑うこと

今でも心に残っている話があります。30年ほど前の話ですからどこで聞いたかは判らないのですが、不思議とはっきり覚えているのです。れはある男子修道院での出来事です。...

今日の心の糧イメージ
ぬくもり

先日、信者の女性から、亡くなられたお父さんの興味深い話を聞きました。奥さんが亡くなられて気弱になったお父さんは、ある時ガンの疑いがあると言われ検査します。でも怖...

今日の心の糧イメージ
始め善ければ・・・

年の初めの挨拶は、年賀状などに込めて行われる日本の習慣ですが、自分の今までの様々な人生のあり方を見る思いがします。ある人とは、もう40年も会っていないのですが、...

今日の心の糧イメージ
誕生の喜び

東京の北、栃木県の那須高原に、マ・メゾン光星という知的障害者の支援施設があります。結核患者の方たちと共に歩んだ、フロージャック神父が創立者です。その敷地の一角を...

今日の心の糧イメージ
繋がり

今から30年前、私が神父への勉強を続けていた頃、住んでいた修道院の教室で行われた、「いのちの電話」という電話相談のボランティア相談員になるための講習会に参加した...

前の10件 1  2  3  4