今日の心の糧イメージ
いつくしみの特別聖年

新潟を訪ねた折、足を延ばして五合庵へ行ってきました。ここは晩年の良寛さんが過ごした場所です。五合庵の縁側に座って、紅葉した葉が1枚、1枚散っていくのを眺めていま...

今日の心の糧イメージ
勇気を持って歩む

北海道大沼で仲良くなったRさんの話をします。彼女は、42歳の看護師です。10年ほど前、北海道の北部、美深にある全国的にも珍しい、いやもしかすると世界的にも珍しい...

今日の心の糧イメージ
なつかしい

「コーヒーを入れよう」夫が台所に立って行きました。間もなくコーヒーの良い香りが部屋いっぱいに広がり始めました。コーヒーの香りに包まれていると、私はいつしか40年...

今日の心の糧イメージ
共にいる神

長崎を訪ねた折、私たち夫婦は、少し足を延ばし外海にあるド・ロ神父記念館を訪ねました。フランスの貴族の家に生まれたド・ロ神父は、来日後、布教活動を開始し、1878...

今日の心の糧イメージ
クリスマスとは

夫の若いころの話をします。夫は大学に入学早々、急性の十二指腸潰瘍にかかりました。手術は成功したのですが、術後の経過が悪く故郷の新潟へ帰り療養することになりました...

今日の心の糧イメージ
ストレス解消法

北海道は大沼湖畔の森の中で、私は羊を飼って暮らしています。今年の春、2頭の母羊から、4頭の仔羊が産まれました。仔羊と親との関係を観察していて気が付きました。我が...

今日の心の糧イメージ
岐路に立つ時

私が卒業した中学は、卒業すると女子の3分の1は就職、3分の1は商業高校や美容学校など、残りの人たちは普通高校へ進学しました。中学卒業生は金の卵と言って引く手あま...

今日の心の糧イメージ
天の国の鑑

函館郊外、大沼に住む友人T子さんの話をします。T子さんは、夫を亡くしてから悲しみのあまり、眠れない日が続いていました。半年後、水を飲もうと夜中に起き、つまずき転...

今日の心の糧イメージ
マリア様の役割

姉から手紙が届きました。〈珍しいわね〉それまで姉からの連絡はほとんどメールだったからです。開封すると、甥のM君が34歳で急死したという知らせでした。M君は重い自...

今日の心の糧イメージ
無限の可能性

北海道で出会ったお友達の話をします。Kさんは神戸で小学校の教師をしていました。定年を機に北海道へ移住してきました。彼女は小学校の教師でしたから、体育の授業があり...

前の10件 1  2  3  4  5  6  7