今日の心の糧イメージ
たえず1歩前に

1981年にヨハネ・パウロ二世教皇様が、4月にマザーテレサ様が初来日なさいました。私はその時、ただ思い出にと無心にお2人をスケッチしました。 夏に20枚のスケ...

今日の心の糧イメージ
子どもの祈り

「さっき、あなたがお母様に話してくれたように、天のお父様にもお話して、ご免なさいとありがとうのご挨拶をしてから寝るのよ」と、もの心ついてから毎晩母に言われまし...

今日の心の糧イメージ
『今日の』祈り

マルコによる福音書の「成長する種」と「からし種」のたとえ話は、多くの教えを含んでいます。イエズスさまは神の国のたとえとして話されたのですし、話の聞き手にあわせ...

今日の心の糧イメージ
わたしのクリスマス

「私は主にお仕えするものです。お言葉通りにこの身に起こりますように」 受胎告知の場面で、マリア役の私は精一杯はっきりと上級生が演ずる天使ガブリエルに向かって答...

今日の心の糧イメージ
分岐点

順調に歩んできた道が行き止まりになって左右に分かれ続いています。どちらへ行けば目的地なのでしょう。今はスマホのマップで迷うことはなくなりましたが、分岐点で道に迷...

今日の心の糧イメージ
わたしの故郷

「ふるさと」という言葉の響きは独特の懐かしさと安らぎがあります。そのせいか多くの人は故郷と聞くと海や山の景観をもった田舎をイメージするようです。私が生まれも育ち...

今日の心の糧イメージ
自然とわたし

私が暮らす鎌倉という町は、首都圏ながら自然環境に恵まれている。南は海に開け北は寺院が多いので、背後にそれぞれ山を抱え、山々の尾根伝いにハイキングコースが張り巡ら...

今日の心の糧イメージ
わたしの好きなみ言葉

私は2年に1回、キリシタンの信仰をテーマに個展を開催し続けていますが、17、8年ほど前に「私を支えた聖書の言葉」と題した個展を開催したことがあります。油彩画で、...

今日の心の糧イメージ
目覚める

聖書には「目を覚ましていなさい。あなた方は、その日その時を知らないのだから」というフレーズが、マタイ、マルコ、ルカ、と3人もの福音書家により記されています。そし...

今日の心の糧イメージ
悔い改める

2018年はシドッティ神父生誕350年、屋久島上陸310年であり、2019年には、聖フランシスコ・ザビエルが日本にキリスト教を伝えて470年を迎えます。日本とキ...

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9