今日の心の糧イメージ
勇気を持って歩む

「虎穴に入らずんば虎児を得ず」とか「一か八か捨て身で事に当たる」など、人は悲愴な決意を持って行動する時、周囲からは「勇気ある行動だ」といって賞賛されます。自らの...

今日の心の糧イメージ
なつかしい

11月は教会では死者の月なので追悼ミサが捧げられたり、合同でカトリック墓地に行ったりします。それと共に1年が終わりに近づいた事で、この1年を振り返るなど、過去の...

今日の心の糧イメージ
共にいる神

「なに事も御手にゆだねているから」が口ぐせだった母が、先日91年の人生を全うし、天に召されました。母が書いた文章の記述に「小学2年での満州事変を始め、支那事変か...

今日の心の糧イメージ
クリスマスとは

12月24日・25日がクリスマス・イヴとクリスマス当日であることは、キリスト教徒であるなしに関わらず知っていて、ほとんどの人が、この日がイエスキリストの誕生日だ...

今日の心の糧イメージ
ストレス解消法

「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。全てのことについて感謝しなさい。」(一テサロニケ5・16〜18)この御言葉をモットーに生きるなら、ストレスとは無縁でい...

今日の心の糧イメージ
人生を変えた言葉

子供の頃から歌舞伎やバレーなど舞台を見る機会が多く、私自身TVの実験放送に出演したのが、10歳の時の思い出にあったりと、演劇との縁は浅からぬものがあります。そん...

今日の心の糧イメージ
岐路に立つ時

岐路とはふたまたに分かれた道のことです。車を運転中に自分は流れに乗って、メインストリートに居て細い分かれ道がある時、近道になるかと一瞬誘惑にかられるものの、大抵...

今日の心の糧イメージ
天の国の鑑

漢字の表記が「鏡」(きょう)ではなく「鑑」(かん)というわけで、あらためて「カガミ」という言葉を見直してみましょう。もちろん普通にカガミと云えばガラスの鏡で、姿...

今日の心の糧イメージ
マリア様の役割

聖書に初めて登場されたマリア様は受胎告知の所で、処女マリアと呼ばれています。エリザベツ訪問を経て次はベトレヘムへ向かわれてからで、キリストの誕生からは聖母マリア...

今日の心の糧イメージ
神の呼びかけ

「"心のともしび"の原稿をお願いします。」とマクドナル神父様がおっしゃった時、私は思わず「私などで宜しければ喜んで」とお答えし、お引き受けしました。毎月テーマを...

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8