今日の心の糧イメージ
年を重ねて

歳を重ねる、ということを自分のこととして、ありがたいと最近思いました。というのは、先日遠藤周作さんの「沈黙」を映画化したものを見ましたが、そのときに、自分にとっ...

今日の心の糧イメージ
繰り返し

何か困難に出くわした時に、何だかいつでも同じことの繰り返しのような気がして、うんざりすることがあります。でも、良く考えてみると、これは多分、自分の性格と切り離せ...

今日の心の糧イメージ
私たちのお母さん

私のデスクの上のパソコンの隣に粗末な服を着た素朴な、まるで田舎娘という感じの像があります。どこかフランスの修道院で造られたものですが、目は真っすぐにこちらを見て...

今日の心の糧イメージ
おおらかに

「おおらかに」、という言葉は、本当に素敵な良い言葉だと思います。でも、いざ自分のこととして考えると、心からそのようでありたいと思っているのに、とても難しいと思っ...

今日の心の糧イメージ
クリスマスに学ぶ

クリスマスのことを考えると、いくつもの感動的な場面があります。まず、大天使ガブリエルがマリア様に現れて、御子を身ごもることを告げる時のことです。マリア様は恐れ、...

今日の心の糧イメージ
2人3脚

2人3脚。これは、子どもの時から聞いている言葉です。運動会になるとよく使う、とても身近な言葉です。そして、2人3脚にもっとも必要なことは、2人の人間の気持ちがぴ...

今日の心の糧イメージ
仕事と私

必ずしも仕事と思っているわけではないのですが、この「心のともしび」の原稿を書かせていただくことは、私にとっては、とても有り難いことです。なぜなら、自分が出会って...

今日の心の糧イメージ
キリスト教との出会い

私は小学生の時に赤ん坊の弟が亡くなったのをきっかけに家族中で洗礼を受けたので、キリスト教との出会いは小学生の時と言うべきかもしれませんが、実際のところ、その頃は...

今日の心の糧イメージ
心を開く

まだ若いときのこと、ある大先輩と話していました。その人はクリスチャンではありませんでしたが、なぜか、その時、賛美歌の話になりました。その人にはとても好きな賛美歌...

今日の心の糧イメージ
新しいいのち

先日、絵本と子どもたちとの会に、若い夫婦と小さな女の子がきました。その家族は、何か難しいときを過ごして、それを乗り越えてきたようです。そして、いまは奥さんはおな...

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8