今日の心の糧イメージ
分岐点

「人生の分岐点」とまではいかなくても、私たちは、毎日、何等かの「分岐点」に立たされています。私も、歳と共に、いろいろな経験を重ね、最近は、無謀な行動をしなくなっ...

今日の心の糧イメージ
まわり道をしても・・・

「まわり道」と考えた時、すぐに、自分のこれまでの日々は順風満帆だったと思えました。この反応は、自分にとっても意外でした。自分の内側では、それなりの葛藤や紆余曲折...

今日の心の糧イメージ
わたしの故郷

故郷とは、「生まれ育った土地」という意味ですが、私は、私がキリスト者として生まれ育った故郷をふりかえりたいと思います。私の育った家庭はキリスト教とは無縁でしたが...

今日の心の糧イメージ
自然とわたし

田園に囲まれ、のどかで豊かな自然が広がる地で、私は育ちました。田植えの季節になると、冬の間休んでいた生きものたちも一斉に動き出し、つくしが生え、レンゲやたんぽぽ...

今日の心の糧イメージ
わたしの好きなみ言葉

これまでの人生の歩みにおいて、私は、聖書のみ言葉によって導かれ、霊感を受け、背中を押され、心のあり方が変えられてきました。特に、印象に残っているみ言葉の一つは、...

今日の心の糧イメージ
目覚める

聖書に、「目を覚ましていなさい」という言葉が何回も出てきます。聖書のメッセージは、たんに「眠りから覚める」ことではありません。いろいろな意味が含まれています。私...

今日の心の糧イメージ
悔い改める

イエス・キリストの「先駆者」と呼ばれた洗礼者ヨハネは、人々の「あなたはどなたですか」という問いかけに「私は荒れ野で叫ぶ声である」と答えました。(ヨハネ1・19)...

今日の心の糧イメージ
愛でる

春を迎え、自然界は新しい命の息吹に満ちています。美しい自然は、私たちの「愛でる」「味わう」という感性を育んでくれます。そして、私たちの体や心にも命の息が注がれ、...

今日の心の糧イメージ
新たな一歩

鶏の雛が卵の殻を破って「新たな一歩」を踏み出そうとする時、親鳥はその卵の変化に気付いて外側から殻をつつき、その相互作用で雛が誕生します。そのような相互関係とタイ...

今日の心の糧イメージ
主は生きておられる

主イエスが復活された朝、聖書に登場する女性たちは、空っぽの墓の前で「あの方はここにおられない」と告げられました。主イエスを死者の中に探してもおられないということ...

前の10件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13