2018年11月30日の心の糧


▲をクリックすると音声で聞こえます。

ストレス解消法

中井 俊已

今日の心の糧イメージ 現代はストレス社会。どうすればストレスを克服できるのでしょうか。

3つほどご紹介します。

1つ目は、精神科医で作家だった斎藤茂太先生に教えていただいた方法です。

その長年のご経験から、本にいろいろと書いていらしたのですがそれは簡単に言えば、「好きなことをする」ということです。

スポーツが好きな人はスポーツをする、あるいは観る。旅行が好きな人は旅行に行く。食べるのが好きな人は、まあほどほどに好きな物を食べる、という具合に。確かに自分の好きなことをすれば、気持ちが開放され、ワクワクウキウキして、悩みも疲れもふっとんでしまうのですね。

さて、2つ目のストレス解消法。これは1つ目とも関係あるのですが、笑うことです。

私はたまにラジオで落語を聴いたりするのですが、面白くて良く笑います。他にも好きな映画「男はつらいよ」のシリーズは、何度見ても大笑いします。笑った後は、やはり気持ちがパッと晴れて元気が湧いてくるものです。近年、笑うことはストレス解消や健康に大変よろしいと医学的に証明されている通り。「笑う門には福来たる」ですね。

さて、3つ目のストレス解消法は、最もお勧めです。それは祈ること。祈るとは、神樣と共にいること、語り合うことです。

いやいや、祈りは退屈だと思う人がいるかもしれません。しかし人間でも愛し合う者同士は、いっしょにいるだけで嬉しいし、ありふれた言葉を交わし合っても、心は満たされていくものではないでしょうか。

神樣は私たちが大好きですから、私たちのほうも神樣を好きになれば、祈りはきっと心に深い喜びをもたらすようになるでしょう。

できれば教会や静かな場所で、神樣に心を向けてみてはいかがでしょうか。