今日の心の糧イメージ
生きがい

日本の若者の自己肯定感は、他の国々の若者のそれと比べて低い、と言われます。  内閣府は10年前、日本を含む7か国の満13~29歳の若者を対象とした意識調査の中...

今日の心の糧イメージ
渇き

どこを/断ち切っても/うつくしくあればいいなあ    八木重吉の、『ねがい』という詩です。彼は、29歳で肺結核のために亡くなります。しかしその後、彼を追う...

今日の心の糧イメージ
ゆるし

「ゆるすということはむずかしいが、もしゆるすとなったら限度はない、――ここまではゆるすが、ここから先はゆるせないということがあれば、それは初めからゆるしてはい...

今日の心の糧イメージ
委ねる

『老子』の中に、次のような言葉があります。「上善は水の如し」(二巻八十一章)。その意味は、「人間の理想的な生き方は、水のように生きることにある」でしょうか。水...

今日の心の糧イメージ
共存共栄

かつての四季の移り変わり、そしてその中での佇まい――これらはもう、味わえないのでしょうか。地球の自然環境は、加速度をつけて破壊されています。私たちが今体験して...

今日の心の糧イメージ
喜びの日

「子供を授かってから最も変わったのは、私の心。‶自分のいのちより大切な存在がある〟と気づいたこと」ーー友人の一人が、そう年賀状に記していました。  いのちの誕...

今日の心の糧イメージ
安らぎ

水のある風景――それを目にすると、なぜかホッとします。川でも、湖でも、そして海でも。きっと、自分のいのちの原体験が、その中にあるからでしょうか。  いのちは水...

今日の心の糧イメージ
ときめき

人は、良くも悪くも、変わります。もちろん、できることなら、いい方に変わりたい、と思います。そんな私たちに、神は、尋ねます――「あなたは、どんな人になりたいのか...

今日の心の糧イメージ
麗しい

「麗しい」――その意味にはいろいろありますが、例えば、「整っていて美しい」が、思い浮かびます。では、「麗」という文字の意味は何なのか。辞書によれば、「美しいつ...

今日の心の糧イメージ
挨拶

2022年2月24日、ロシアが、ウクライナに侵攻しました。  これは、私たちにとって、驚きであり、戸惑いであり、また悲しみでもありました。なぜなら、このような...

前の10件 1  2  3  4