2019年03月09日の心の糧


▲をクリックすると音声で聞こえます。

たえず1歩前に

古川 利雅 神父

今日の心の糧イメージ  「はじめのい〜っぽ。じゃんけんぽん...。」これは子どものじゃんけん遊び。このようにみんなで唱えて全員でまず1歩進み、次にじゃんけんに勝った人が決まった数だけ進んで、再びみんなでじゃんけん、その繰り返し。勝った人はどんどん先に。1番先の人から見ると、他の人は皆後ろにいる様に思われますが、スタートから考えると、どんなに少なくとも1歩、そして絶えず前へ進んでいるわけです。

 先へ、先へ。戻ることなく、引き返すことなく、ただひたすらにどんどん先へ進んでいく。これがこの遊びの特徴でしょうか。私たちの日常生活の事や人生を考えてみると、なかなか先に進めないこともあるでしょうね。また進めないどころか、最初の1歩さえ踏み出せずにいることもあるのではないでしょうか。

 でもはじめの1歩を踏み出すことができたなら、それはその人にとって大きな1歩です。他の人から見たら、取るに足らない1歩の様に見えても、大きな1歩。そしてその後の歩みを人と比べた時、ずっとずっと後ろの方にいるとしても、少しずつ少しずつ絶えず1歩前へと進んでいる姿がそこにあるのではないでしょうか。

 自分ではその様な姿を疎ましく思ってしまうかも知れませんが、目には見えないけれど、私たちを近くから見守っておられる神様はきっと暖かく見守っておられることでしょう。声は聞こえないけれど、がんばれ、がんばれと励ましていて下さるのではないでしょうか。そのやさしい暖かな励ましを想うなら、私たちは1歩を踏み出す勇気、絶えず前へと歩みを進めていく力をいただくことができるでしょう。

 今日もその目に見えない神様の見守りに支えられながら、新たな日をご一緒に歩んでゆきましょう。