2018年12月10日の聖書の言葉

聖書の言葉

キリストは新しい契約の仲介者、人々が犯した過ちを贖うために死なれた(へブライ人への手紙 9:15)

今年も精一杯生きてきました。

いや、たくさんの恵みと支えをいただき、生きさせていただきました。

主よ、物事は、終わってしまってから、あなたが関与してくださっていたことに気づきます。

この「気付き」さえも、あなたの招きでした。すべてがあなたの導きのもとに日々が織りなされていきます。

それが、「わたしの望み」と重なっていくのです。

イエスさま、あなたが仲介者としてわたしたちを贖ってくださったからです。

この繋がりをこれからもよろしく大事にさせてください。

アーメン。