2018年04月30日の聖書の言葉

2018年04月30日の聖書の言葉

わたしたちはその復活にもあやかって一体となるでしょう(ローマの人々への手紙 6:5)

ある人を敬い、慕っている人にとって、限りなくその方の意に沿うように生きたいと思うのは、普通のことではないでしょうか。

さて、神さまに対してはどうでしょうか。

会ったり、語ったりしたことがないだけに、ピンとこないことが多いです。

それでも、神に向かい続けようとします。

主よ、あなたの思い、行いにかぎりなく近づいていく今日一日でありますように。

アーメン。


2018年04月23日の聖書の言葉

2018年04月23日の聖書の言葉

正しい者も正しくない者もやがて復活する(使徒言行録 24:15)

信仰者であるがゆえに自分の弱さ、足りなさを十分に承知しております。

しかし、だからといって何もできないのではありません。

でも、自分の弱さに「甘えて」しまうことは、自分をダメにしていくことにつながりかねません。

少なくとも、日々の務めのなかで「正しい者」へと近づく道のりを探し続けられますように。

アーメン。


2018年04月16日の聖書の言葉

2018年04月16日の聖書の言葉

主の復活の証人にならなければなりません(使徒言行録1:22)

わたしたちには、いつの時代にも、どこにいても仲間を必要としています。

そして、互いに支え合いながら、励まし合いながら、ある時は共同作業に奉仕し、ある時は個人で関りつつ前に進んでいます。

さらに、後世の人々に語り継ぎ、「わたしたちの財産」として残し、みなの活力剤となっていきます。

信仰の伝達も同じです。今日も一人ひとりが証人となっていけますように。

アーメン。


2018年04月09日の聖書の言葉

2018年04月09日の聖書の言葉

あの方は、あなた方より先にガリラヤに行かれます(マルコ16:7)

神よ、イエスさまの復活の後、弟子たちをさらに強め、派遣する前にガリラヤで弟子たちの前に姿をお見せになります。

そして言われました。

「全世界に行き、造られたすべてのものに福音を宣べ伝えなさい」と。

今日、新たにわたしたち一人ひとりを祝福し、強め、派遣してください。

いつもの奉仕作業を通して、あなたを周りの人に見せることができますように。

アーメン。


2018年04月02日の聖書の言葉

2018年04月02日の聖書の言葉

かねて仰せになった通り、イエスは復活された(マタイ28:6)

神よ、あなたは苦しい受難を経て、かがやかしい勝利の証しを見せてくださいました。

そのことをまず、身近にいた婦人たちにお示しになりました。

そして、彼女たちを通して弟子たちに広められたのです。

復活したイエスさまご自身をです。

今に生きるわたしたちも、信仰の伝達を、身近にいるたしかな人たちから始め、その輪を広めていけますように、勝利の恵みをわたしたち一人ひとりにお与えください。

アーメン。