2018年02月26日の聖書の言葉

2018年02月26日の聖書の言葉

病気を癒す主の力がイエスとともにあった(ルカ5:17)

人はいつも癒しとゆるしを必要と感じ、求めています。

具体的に「わたし」が救いを必要としている時に、主よ、「わたし」とともにいてください。

あなたの力が「わたし」の中に充満し、安心してその時を乗り越え、新たな展開を目指していくことができますように。

アーメン。


2018年02月19日の聖書の言葉

2018年02月19日の聖書の言葉

神は病気を治す特別の恵みを持つ者を任命した(一コリント12:28)

体はひとつでも多くの部分があります。

地球はひとつで、多くの民族がそこに生活しています。

言葉も違えば生活習慣も違います。

しかし、「違う」からこそよりよい助け合いができます。

このことを理解して納得し、相互の助け合いを、励まし合いを大きく豊かにしていけますように、今日一日をお導きください。

アーメン。


2018年02月12日の聖書の言葉

2018年02月12日の聖書の言葉

民のすべての病と長患いとをお治しになった(マタイ4:23)

わたしたちの信仰は絶えず変化し、成長しています。

その環境を大事にしていけますように、いい状態を保たせてください。

すなわち、普段の生活の中で信仰は育まれます。

日頃から接する人々との関係を大切にし、互いの信頼関係を豊かにふくまらせてください。

そして、神を信じて仰ぐ心を高めてください。

そして、今、病の床にある人々に生きる希望と癒しをお与えください。

今日は「世界病者の日」です。

アーメン。


2018年02月05日の聖書の言葉

2018年02月05日の聖書の言葉

癒されるにふさわしい信仰があるのを見た(使徒行録14:9)

わたしたちは「強い」と思いながらも、都合が悪くなると無意識のうちに弱さが表に出てしまいます。

基本的に、「弱い」ことは悪いことではありません。が、そう思いつつ、自分の都合に合わせてうまく「弱さ」を使いこなしている自分を意識することがあります。

主よ、あなたから見て、ふさわしい「わたし」の信仰とは何でしょうか。

お示しください。

アーメン。