2017年08月28日の聖書の言葉

2017年08月28日の聖書の言葉

わたしたちは目に見えないものを望んでいるので辛抱強く待っているのです(ローマ書 8章24~25節)

わたしたちが希望し続けられるのは、イエスさまの十字架上のいけにえと復活があるからです。

この事実がわたしたちの望みの支えであり、保障です。

今、地球上の平和を望みます。

わたしたち一人ひとりの信仰を強め、今日のすべての言動を、平和のための奉仕とさせてください。

毎日の小さな一人ひとりの捧げものが、神よ、あなたの望みに適うものとなりますように。

アーメン。


2017年08月21日の聖書の言葉

2017年08月21日の聖書の言葉

神の招きに伴う希望がどのようなものであるか、あなた方が知ることができるように(エレミア書 14の8)

神よ、あなたはいつもわたしたちに必要なものがなんであるのかを教えてくださいます。

それも、今のわたしにとって、なくてはならぬものです。

それが、あなたからの招きです。

すなはち、自分が何をしたいのか、何を望んでいるのか、自分自身をもっと知ることが、あなたの招きに応じることになります。

神よ、信仰を増してください。

アーメン。


2017年08月14日の聖書の言葉

2017年08月14日の聖書の言葉

主に希望を置くものは力を盛り返す(イザヤ書 40の31)

望みを抱くことは前に進む大きな力となります。

小さい頃を思い出します。明日、遠足となるとワクワクして元気が出たものです。

大人になると、それに匹敵する楽しさを見出すより、苦労が先走ります。どうしてでしょう?

主よ、何事につけても希望をなくすことなく、しかも、あなたに希望を置くことができますように今日の出来事を通して具体的にお示しください。

アーメン。


2017年08月07日の聖書の言葉

2017年08月07日の聖書の言葉

ああ、イスラエルの希望、困難な時に救ってくださる方よ(エレミア書 14の8)

わたしたちは日々、困難とそこからの解放を願ってもがいています。

困難の門戸を開いてくださっているあなたに気づかない「わたし」です。

だからこそ、そのことに気付かせてください。

そのための言動が、わたしと隣にいる初めて会う人にとっても、希望への道となりますように。

アーメン。