2017年06月26日の聖書の言葉

2017年06月26日の聖書の言葉

父よ、彼らをおゆるし下さい。彼らは自分らが何をしているのか、わからないのです。 (ルカ 23・34)

イエスさまの心は、どこまでも深く、広く、穏やかです。

そして、それはわたしたち人間をこよなく心配され、みじめな思い、状態に追い詰めたくないからです。

限りの無いイエスさまの愛情です。大事にされている「わたし」を感じたいものです。

自ずとわたしの生きざまが見えてきます。今日一日もよろしく願います。

アーメン。


2017年06月19日の聖書の言葉

2017年06月19日の聖書の言葉

心を引き締め、身を慎み、与えられる恵みを、ひたすら待ち望みなさい。 (ペトロの第一の手紙 1:13)

わたしたちはみな、聖なる生活へと招かれています。

天国に向かってひたすら歩んでいます。そのための恵みもいただいているのです。

心静かに耳を澄まして、神からの静かな語りかけを待ち、聞き分けられるように。

「その時」が日常のわたしの生活で実現しますように願います。

アーメン。


2017年06月12日の聖書の言葉

2017年06月12日の聖書の言葉

無知と、心の頑なさのために、知性が暗くなります。 (エフェソの人々への手紙 4:18)

わたしたちは毎日何かの刺激を受けながら生きています。

すべて、前に進むためです。そのためには、開かれた心が大切です。

頑固に自分にこもるのではなく、アンテナをフルに伸ばして生活に活を入れることができますように。

新しい知恵を積み重ね、いつも新しい生活を生み、つかみ取っていけますように。

アーメン。


2017年06月05日の聖書の言葉

2017年06月05日の聖書の言葉

心を入れ替えて幼子のようにならなければ (マタイ 18:3)

赤ちゃんはそこに「いる」だけで存在感があります。どうしてでしょうか。

その笑顔に、笑い声に、わたしたち大人も等しく共鳴できるからでしょう。

神に似せて創られた者同士の同じ財産を有しているのです。

すべて親のなすままに身を任せる赤ちゃんのように、神のなさり方に心を開かせてください。

アーメン。