2020年09月29日の教会の祝日

聖ミカエル・聖ガブリエル・聖ラファエル大天使

 カトリック教会の中で大天使といえば、この天使たちの名前が挙げられます。有名な大天使であり信者の方々は、好んでこの大天使たちの名前をご自身の霊名(守護の天使)にされます。なぜなら彼らは神様の側近であり、大きな力を持っておられ、祈る人の願いを取次いで下さると信じているからです。

 ミカエル大天使は、"神の似姿・似ているもの"とされ、この大天使から勇気、心理、高潔さに与れると言われます。

 ガブリエル大天使は、"神の前に立つもの、神の言葉を伝えるメッセンジャー"とされ、直感、インスピレーション、あるいは危機が迫るとき、いち早く察知し危険を回避する働きを賜ります。

 最後にラファエル大天使は、その柔和な表情からか"神は癒す、癒される"という癒しの天使と呼ばれています。心と体のバランス、そして平和な心に導く助力を恵まれます。

 いずれの大天使も信者の方々にとって大切な天使なのです。まだ知らなかった方々も、今日からこの大天使たちの見えない素晴らしい恵みの力に与れますよう、あなたのお気に入りの大天使にお願いされてはいかがでしょうか。きっと何か変わるかもしれませんね。