遠山 満 神父の心の糧

自分らしく

掲載日: 2017年03月03日

今日の心の糧イメージ お金があれば何でもできると考えてしまいがちな私達、つまり富を神様のように考えがちな私達に、イエス様は、「誰も、2人の主人に仕えることはできない。一方を憎んで他方...


始め善ければ・・・

掲載日: 2017年02月02日

今日の心の糧イメージ 近年、アメリカ合衆国で起こった有名な出来事の1つに、ハドソン川の奇跡と呼ばれる飛行機の不時着水事故があります。事故当時は真冬で、気温氷点下六度、水温2度であった...


旅立ち

掲載日: 2017年01月14日

今日の心の糧イメージ イエス様は、最後の晩餐の席で次のように言われました。「心を騒がせるな。神を信じなさい。そして、私をも信じなさい。私の父の家には住む所が沢山ある。もしなければ、あ...


友好

掲載日: 2016年11月16日

今日の心の糧イメージ 私達は、友人を求める時、どんな資質を求めるでしょうか。誰もが求める第一の資質は、苦しみの時、見捨てない人だと思います。聖書のシラ書には、友について次のような事が...


おおらかに

掲載日: 2016年10月08日

今日の心の糧イメージ ヘブライ語で"シャーローム"と言う言葉があります。日本語では「平和」と訳されていますが、それは単に戦争のない状態ではなくむしろ幸福な状態を表す言葉です。復活され...


2人3脚

掲載日: 2016年08月06日

今日の心の糧イメージ 以前から、疑問に思っていたことがあります。それは、イエス様が最後の晩餐の時、何故、「感謝」を捧げることができたのかと言うことです。弟子たちにパンと葡萄酒を、ご自...


人生の教訓

掲載日: 2016年07月06日

今日の心の糧イメージ 私は、これまでの人生において大切なことを、自らの失敗の経験を通して学んできたような気がします。聖ヨハネ・パウロ二世は、広島を訪問された時、「過去を振り返ることは...


心を開く

掲載日: 2016年06月22日

今日の心の糧イメージ 他者に対する自己開示、つまり相手に対して心を開くことは、愛の業です。何故なら、神様からの自己開示、つまり啓示がなかったならば、私達は神様がどんな方かを知ることは...


新しいいのち

掲載日: 2016年05月27日

今日の心の糧イメージ 現代世界を表現するとしたら、どんな言葉が相応しいでしょうか。私は、「混沌」が適当なのではないかと思います。毎日世界の何処かで、災害があったり、テロがあったり、そ...


いつくしみの特別聖年

掲載日: 2016年04月23日

今日の心の糧イメージ 昨年の12月、教皇フランシスコが開幕を決断された「いつくしみの特別聖年」は、現代の報復が連鎖する世界の中で、非常にタイムリーな取り組みです。報復の連鎖は、旧約聖...


1