橋本 勲 神父の心の糧

始め善ければ ・・・

掲載日: 2017年02月18日

今日の心の糧イメージ 「終わり良ければすべてよし」ということばがあります。初めはいろいろあって大変だったけれども、最後はよくまとまって仕上げることができました。よかったよかった。これ...


旅立ち

掲載日: 2017年01月21日

今日の心の糧イメージ 世の中にはさまざまな形の人生の旅立ちがあります。この世からの永遠の旅立ち、結婚という希望に満ち溢れた2人の旅立ち。実は、この2つのまるで違った旅立ちに同時に立ち...


クリスマスに学ぶ

掲載日: 2016年12月28日

今日の心の糧イメージ この世界の宗教論争の中で、神様はいないという意見と、いや、ちゃんとおられるという意見があります。私は、この世に神様がおられるか否かということは、大した問題ではな...


友好

掲載日: 2016年11月23日

今日の心の糧イメージ 聖書によると、人間は神さまに似せて創られたことになっています。ですから人間は神さまに似ているということになります。(創世記1・26)似た者同志、神さまと人間は常...


おおらかに

掲載日: 2016年10月15日

今日の心の糧イメージ ますます加速度を増しつつある現代の生活の中で「おおらかに、ゆるやかに」過ごすのはそう簡単なことではありません。かなわぬ夢にも思えますが、単なる夢に終わらせたくな...


老いるにも意味が・・・

掲載日: 2016年09月19日

今日の心の糧イメージ 「実るほど頭を垂れる稲穂かな」。昔の人はこんなことばを生み出して、人間が次第に老いて行き熟していくとはどういうことかを見通していたようです。植えられた場所を自分...


2人3脚

掲載日: 2016年08月17日

今日の心の糧イメージ 何事もそうですが、特に2人3脚、片方の足を結んで3本の足で進もうとすれば、最初のうちはぎこちなくうまく行かないものです。しかし次第に慣れてくると、呼吸が合うよう...


人生の教訓

掲載日: 2016年07月13日

今日の心の糧イメージ 人生の教訓と言うほど仰々しいものではありませんが、親から授かった言い聞かせとして2点ほどありました。それは、大人になったら自分のことは自分でする、ということと、...


心を開く

掲載日: 2016年06月15日

今日の心の糧イメージ 「み墓を開きてよみがえりたり」。これはカトリック教会において、復活祭に力強く歌われる聖歌のことばです。墓を開いてよみがえられたというのですが、聖書の復活物語はそ...


新しいいのち

掲載日: 2016年05月17日

今日の心の糧イメージ 「奥ゆかしい」ということばがあります。「ゆかしい」とは「行ってみたい」ということですから、奥の方に行ってみたいという意味になります。奥ゆかしい人とは表面の魅力で...


1  2  3  4  5