神様を深く愛した 二人の聖女

 このビデオテープは、聖ベルナデッタと小さき花の聖テレジアゆかりの地を訪問して撮影し、テレビ番組「心のともしび」で放映された四つの番組をまとめたものです。聖ベルナデッタが生まれ育ち、そしてマリア様のご出現を見たルルド、そして修道生活を送り亡くなるまで過ごしたヌベェール、また、聖テレジアの誕生地アランソンと、彼女が修道生活を送り、生涯を終えたリジューを訪問し、世界中の人々から愛されているこの二人の聖女の生涯を述べながら、彼女らの精神を伝えることを願って制作しました。  なお、マリア様が約140年前にベルナデッタにお現われになったルルドには、今も世界中の国々から大勢の人々が巡礼に訪れています。その現在の聖地ルルドの様子をも併せて紹介しています。  このビデオテープによって大勢の人々が聖ベルナデッタと聖テレジアの神様への深い愛に感動され、信仰が深められ益々神様と親しくなる事が出来れば幸いです。

ハヤット神父

聖ベルナデッタ
今から約160年前、フランスのルルドでベルナデッタという少女にマリア様が御出現、そこから泉が湧き出て、その聖水によって奇跡的に病気の方々が癒された。今も世界中から巡礼者が訪れるその地で、ハヤット神父が聖ベルナデッタの生涯を語る。
聖テレジア
世界中の人々に愛され、けんそんで、「神よ、あなたを愛します」という言葉を残し、24歳の若さでこの世を去った小さき花の聖テレジア。ハヤット神父がテレジアのゆかりの地を訪れて語る彼女の生涯の物語。